2005年01月31日 Tweet It!

キャシー・オブラエン

キャシー・オブラエンはアメリカで少女の頃から上流階級の性奴隷となっていた。30歳を過ぎて、始末されそうになったが、ある男に救われ、その後デーヴィド・アイクと知り合い、重要な証言をしている。

http://www.davidicke.com/icke/articles/slave.shtml

上記のURLをコピーして(右クリック=>ショートカットのコピー)

エキサイト翻訳 を開いて、翻訳URLに貼り付けして翻訳する。


posted by 狭依彦 at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | マインドコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。