2005年02月20日 Tweet It!

ナチスの石鹸

ナチスの石鹸は、最初、ユダヤ人に配られた石鹸にRIFという刻印が押されていて、これが、本来と意味とは違う「純正なジューの脂肪」と読まれたことから始まった戦時のうわさである。これを戦争用のプロパガンダとして連合国が広めたもの。歴史家の多くもこれを認めている。

この記事では、これらの歴史的経緯を詳しく扱っている。

http://www.ihr.org/leaflets/soap.shtml


posted by 狭依彦 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。