2012年01月18日 Tweet It!

月面のUFO写真

月:誰が我々にささやいているのか?

大きなUFOがある。数キロメートルの大きさで、月の軌道を何回も回っている。
これらの写真の間で回数をよく見てみると、明らかに、この物体は1分に2回の速度で月の軌道を回っている。日付と時間を元に速度を計算することができるなら、そうして欲しい。
この物体はアメリカで多くの目撃者がある物体によく似ているように見える。
ディスカバリー・チャンネルでこの物体についてのビデオが作られている。その結論はこのような宇宙船と思われるものを人類は作ることができないということになった。
これは一体何なのか?
私が思うに、この宇宙船は地球にそれほどの頻度では来ていない。これは輸送船で、月のエイリアン基地に物を届けている。

元記事

元記事に連続写真あります。

フォトショップしたようにも感じられますが、そのような無粋なことは言わないでおきましょう。
なお、フォトショップというのは動詞として使われます。
posted by 狭依彦 at 23:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | UFO・宇宙人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
月のカラー写真なんてものもネットで探せば出てきますね。
Posted by 隣のプレアデス人 at 2012年01月21日 22:00
最近、赤い月とか、なぜ、こんな位置にあるのとか、いろいろ月が気になることはあります。
そこで、写真とったろうかと思うのですが、カメラを出して、望遠付けて、手振れ補正を切って、三脚出してと思うと面倒になります。

私のデジカメでも、撮って、トリミングすればあのくらいの大きさになります。

月が気になるのは、アイクさんなどの説を読んでいるせいか?
それとも、月が異常な「気」を発しているからでしょうか?
Posted by 狭依彦 at 2012年01月22日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246952599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。