2006年11月10日 Tweet It!

サダム、年末までに処刑

サダム(フセイン)は今年の年末までに処刑される

イラクの首相Nouri MalikiがBBCに語ったところによると、サダム・フセインは2006年の年末までに処刑されると予測しているという。

バグダットでJohn Simpsonが行ったインタビューでは、首相は下大統領の首を括るという決断は、どんな圧力にも影響されないと言った。

元記事

憎悪を拡充する。それですね……
全然関係ありませんが、『憎悪の化石』(鮎川 哲也)を、ずっと、『象の化石』と思っていた狭依彦です。


posted by 狭依彦 at 19:42 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国際中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブッシュが来週訪問するインドネシアで暗殺されるとの情報あり。
サダムとブッシュ仲良く。。。
Posted by 26 at 2006年11月16日 16:29
イスラエルの副首相、リーバーさんも日本では報道されませんが、公然とアラブ・イスラムのジェノサイド作戦を言ってるんだそうですね。

wikiのロックフェラーの記事も消されちゃうし・・・
Posted by こゆき at 2006年11月16日 18:16
全然、関係ありませんが、図書館で『ユダヤ製国家日本』(ラビ・M・トケイヤー)が「読め、読め」と誘うので、借りて読んでいますが、どうも、「あんた、ちょっと違うんじゃない」という感覚がぬぐえません……
裏読みをすれば、情報がエクストラクト(抽出)できるかも知れませんね。
Posted by 狭依彦 at 2006年11月16日 20:46
私たちは平和という言葉を知っています。
イスラム教世界では平和を実践しています。それは人々の従順に現れ、子供たちの笑顔に実証されていました。最近はあまり笑わないユダヤと似てきました、、。
ジャパニーズスマイルには「言わず語り」がありますが、イスラム圏では言葉を伴うようで、そこに内面が露呈して−
良い教えの中にある−古い女性に対する差別や復讐法などの因襲が却って目立ち、惜しまれます。
イスラムを平和法として成就するには【目には目を、歯には歯を】という不穏当の、本当の意味は【目とは見て美しいものを貰ったら見て楽しい物なのを誰かに返す、すなわち富を独り占めしないという意味で、歯とは食べる物で同じ意味でお返しをする事】として聞かされれば理解する素地を持ちながら、死んでから腑に落ちては遅すぎ。
Posted by まじへん at 2006年11月19日 07:40
>【目には目を、歯には歯を】
【目とは見て美しいものを貰ったら見て楽しい物なのを誰かに返す、すなわち富を独り占めしないという意味で、歯とは食べる物で同じ意味でお返しをする事】

知りませんでした。どこかの国の「愛国心」にも入れてあげたい言葉ですね。ありがとうございます。
Posted by 狭依彦 at 2006年11月19日 08:49
中近東起源の世界的宗教を「ペテン装置」と言ってしまうと「ソレをいっちゃあ オシメ〜よ!」になってしまうので、平和の為には「誤読」という事でアプローチして行った方が確かに前向きで、余計な確執が少ないかもしれませんね。
Posted by こゆき at 2006年11月19日 15:04
 狭依彦は、中近東、インド方面の起源の大宗教はなんらかの「装置」であると思っています。
 狭依彦の独断で言ってしまうと王仁三郎の『霊界物語』でもそうなっていますから(そう取らない人が一般的かな?)……
 
 ただし、「それを作った人・上の方で運用している人」と、「信じている人」とは違うわけで、我々もイスラムを「教育」や「メディア」に「刷り込まれた」通りに見るよりも、一般の信者が「こう信じている」と知った方が、ず〜っと、ず〜っと、いいでしょうね。
Posted by 狭依彦 at 2006年11月20日 19:26
こゆきさんへ

>ちなみに26さんのあの髪型、斜めから噴水が出てる感じで、とってもキュート☆

たぶん何かの比喩だと思うんですけど、解説していただけませんか?
ちょっと気持ち悪い表現なので(正直な気持ちですので申し訳ないが)、気になっています。

髪型とか、斜めから噴水とか意味不明です。
スルーせずに分かり易い解説をお願いします。

私の髪型を知っているということではないと思うのですが、いかんせん「あの髪型」という表現は気になります。

記事と関係ないコメントで失礼しました。

こゆきさんが何を考えて「26さんのあの髪型」とおっしゃったのか、教えていただければ結構ですので、よろしくおねがいします。
言われたほうは結構気持ち悪いものですよ(苦笑)
Posted by 26 at 2006年11月20日 21:21
ごめんなさい・・・本当に申し訳ありませんでした。
今回の26さんのコメントではっきりしましたが、私は他の人をてっきり26さんだと思っていたのです。

その方が26さんの記事をコピペ?してたんですね。
その方のプロフィールに写真が載っていて、その姿の殆どありのままを表現した次第です。

気持ち悪い思いをさせてしまい本当に申し訳ありませんでした。でもたぶん26さんもその写真を見たら同じ様に言うと思います。本当にそういう写真だったからです。ある種のチョンマゲですね。それが噴水っぽかった訳なのです。
私もあの時、26さんだとばかり思っていたので「こゆきさんの表現は〜とまどってしまいます」とのコメントに「どうしてだろう?」と気になっていました。
もしかして言ってはいけない事だったかもと気にしていました。

この説明で納得し、許して頂けますか?
Posted by こゆき at 2006年11月21日 00:24
それは別人ですね。私は掲示板に書き込むことしかしませんので。
こゆきさん、丁寧に説明していただきありがとうございます。これでモヤモヤが消えました。
ちなみに私の今回のコメントはオリジナルです。他人様のコメントのコピペではありません。
Posted by 26 at 2006年11月21日 17:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック