2012年12月31日 Tweet It!

世界政府2013年達成可能性

外交問題評議会が世界政府が2013年に達成される可能性を明らかにした

1921年にグルーバル・エリートによって設立された組織である外交問題評議会が、2013年中に世界政府を設立するために、達成される必要のある課題と考えられていることを公表した。

外交問題評議会は2013年に世界政府が組織されるのを阻害するような世界の大きな問題を、グローバリスト4名に出してもらった。

■Richard N. Haass – President, Council on Foreign Relations (2012). Bilderberg Group (2005)
■Yang Jiemian – Trilateral Commision Member (2010)
■Igor Yurgens – Chairman of the Management Board, Institute of Contemporary Development, Russian Federation (2012)
■Michael Fullilove – Executive Director of the Lowy Institute for International Policy (2012)

驚くべきことに、これらのグルーバリストたちは次の7つの「課題」が2013年に克服されなければ、世界政府の出現はないと言っている。

1)一極化された後の世界の最もやっかいな問題についての責任を共有する体制を作る必要がある。このため、世界政府が現実化するためには、中国が世界的権力の一つとして大きな役割を果たす。

2)国連、WTO、IMFやG20などの組織を強化する必要。

3)大国が大きな役割を果たすことが少なくなること。これにより、世界的な政治の展望の中で大国も小国も両方が「ネットワーク統治」の原理を前進させることができる。

4)世界的に、通商はより規制される必要がある。

5)小地域での統合化という流れが是正され、地域的な活動が世界レベルの共通アクションになること。

6)インターネットはより規制される必要がある。

7)中東の政治的展望の悪化は世界政府の原理にとって難問をつきつけている。

最近、欧州理事会議長がEUとロシアが世界政府を押し進めることに貢献したいという願望を口にした。

元記事

全部訳すわけにはいかないので、抄訳しましたがちょっと分かりにくいですね。
この流れは、世界政府を目指す、「表」の顔なのでしょうね。
人々がどのように支配されるか見えてきません。
日本でも「保守」政権が誕生したようですが、これから彼らの進める政策で昔からの保守政策と一味違ったところを見つけられると、この1から7に沿っていることが分かるかも知れませんね。


posted by 狭依彦 at 07:48 | Comment(8) | TrackBack(0) | NWO・秘密結社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全然関係ない話ですが、今流行してるAKB系列のグループも、最近は秋葉原から名古屋・関西・福岡・ジャカルタ・上海といつの間にかグローバルになっているカンジが。
10代のメンバーの子達をピラミッドシステムのような中で争わせたり、まるでホステスさんに夢中になるようにファンにメンバーを応援させるようなCDの売り方などをしてるこのAKB系列を、今社会的に色んな人が利用してるようですが・・・。
しかし個人的には、口パクで歌ってるにもかかわらず2年連続でレコード大賞を受賞してる
きのうの紅白でもかなりの人数ででていたAKB系列より、
踊りながらも息を切らせてちゃんと歌っていたカンジだったももクロちゃん5人方が印象的ではありました。
歌そのものに関しては、個人的には尾崎豊や中島みゆきさんの歌を聴いて以来
久しく心を打つ歌に出逢ってないカンジが・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2013年01月01日 12:35

狭依彦さん明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!


*記事とは関係ありませんが狸は 『ももクロファンです(笑)』

Posted by 青森の狸 at 2013年01月01日 15:17
紅白は、パラパラとスポットで見ていましたが、(たぶん)ホログラムみたいなものが印象的でした。
あの合成画像の中に、「さあ原発再開だ」みたいなサブリミナル・メッセージが込められているのかな、なんて考えすぎている自分がありました。

歌で言うと、AKBとSKEは名前だけは知っていますが、「ももクロちゃん」は見たのかな?。名前を意識したのが今が初めてです。
Posted by 狭依彦 at 2013年01月01日 16:16
青森の狸さん他、みなさま
今年もよろしくお願いします。
Posted by 狭依彦 at 2013年01月01日 17:05
お久しぶりです
お元気でしょうか?

突然ですが、今日これ
http://www.jw.org/ja/%E3%82%A8%E3%83%9B%E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%A4%A7%E4%BC%9A/
のチラシ配ってるエホバ来たんですが、
そのチラシの題名が「世界政府」でした。
気になって調べてみたら、こんなものが
http://m.wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/2012807
さらに下の方にある
http://m.wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/1102005138#h=0:0-61:0には
「人間はそれまで経験したことのない優れた支配を受けます」とありますが、
「支配を受けます」って普通に伝えてるところがコワいです。
「神のご意志を行なうことを望まない人々です。悪いことを行なう人たちは,神のハルマゲドンの戦いで滅ぼされます」
ともありましたが、とにかくまずハルマゲドンを起こしたがってる印象も。

イスラエルもまた騒がれてますが、ここ最近の世界の動きについて
狭依彦さんはどのような考えをお持ちでしょうか?
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2014年07月24日 15:24
お久しぶりです。

こんなのは見ないようにしていますが、ちょっと見てみると面白いですね。

イエスは支配を行なうどんな人間よりも,実のところ,人間の中の最も優れた支配者よりも,はるかに良いことを行なう力をお持ちです。

イエスは「人間の中の最も優れた支配者」と比べられています。

キリスト教の文脈で「支配者」とか言葉、出てくるのでしょうかね?
人間の中の最も優れた支配者って誰なのですかね?

ちょっと考えるとロスチャイルドでしょうか?(人間じゃないかも知れませんが)

親ロシア派が落とした(私もそう思いますが)旅客機は、落ちるちょっと前までウクライナ空軍の戦闘機に伴われていたとか、ウクライナの管制から要望した高度(うろ覚えですが35000?)は認められず(32000)で飛んでいて落とされたという話もありましたね。

私は、この親ロシア派とは、シリアの反政府武装勢力、アルジェリアで油田を襲い日本人を殺した武装勢力、イラクの北部を占領している武装勢力等々と同じく、(欧)米製であるような気がしているのですが、どうですかね?

イスラエルの方は、イスラエルの少年3人が殺されていたはずなので、1000人は殺さずには終われないでしょうね。

今度は中国で何か起こったりして・・・・・・

すべてが連動しているのかも知れませんね。
Posted by 狭依彦 at 2014年07月25日 21:29
『私は、この親ロシア派とは、シリアの反政府武装勢力、アルジェリアで油田を襲い日本人を殺した武装勢力、イラクの北部を占領している武装勢力等々と同じく、(欧)米製であるような気がしているのですが、どうですかね?』

その可能性は、充分あるような気がします。


『人間の中の最も優れた支配者って誰なのですかね?ちょっと考えるとロスチャイルドでしょうか?』

アイクは、以前自身のニューズレターで
『ロスチィルド・グローバル・ネットワークは、最終的に唯一の政府機関としての世界政府を樹立し、その政府があらゆる法人が現在行っている権利を一身に受ける様に耕作したいのだ。これをその他の表現では、ファシズムと呼ぶ事が多い。その目的は、おおよその全てを管理すると言う物ではなく、絶対的にすべてを完全掌握管理すると言うことなのだ』
と伝えていたようですね。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2014年07月27日 16:02
昨日のニュースでしたか、イスラエルは900人以上殺しているとのことです。
ネタニヤフもニュース映像で出ていて、イスラエルは民間人に避難の警告を出しているのに、ハマスが「人の盾」を使っているから民間人の犠牲者が出ると言っていました。
「動くものは殺せ」という命令を出しているくせに。

さて、だいたい予定通りに殺したので、「作戦」は終了するのでしょうね。

まあ、あまり、日本のテレビに映るネタニヤフを見ることは無いでしょうが、本当に「怖い」顔だと感じます。
将来、ああいう人を代理人として、「支配」されるのでしょうか?
Posted by 狭依彦 at 2014年07月27日 17:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。