2007年02月22日 Tweet It!

イスラエル入植活発

ユダヤ人入植者の家が3000軒も新設されている

ユダヤ人入植者の家が3000軒以上占領地のヨルダン川西岸に建てられている。ヨルダン川西岸ではユダヤ人の人口が急増していると、イスラエルの入植に反対している団体であるPeace Nowが水曜日に発表した。入植に関する年報で、Peace Nowは建設が最も多く行われているのはエルサレムの東部のMaale AdumimにあるModiin IllitとBeitar Illitだという。この入植は国際法上では不法行為となる。

元記事


posted by 狭依彦 at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | パレスチナ以色列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック