2013年04月03日 Tweet It!

ガザ新たなる空爆

イスラエルがまたガザを空爆

イスラエルの戦闘機が占領地ガザを空爆した。この攻撃は、昨年11月に海岸の居住地で8日間にわたった猛攻撃が終わり、休戦が成立して以来のものである。

ハマスの内務相の声名では、火曜日遅くにイスラエルのジェット機がガザ北方の空き地を爆撃したとこのことである。
「複数の占領軍の航空機がガザ北方の空き地を爆撃したが、負傷者はいなかった」ということである。イスラエルの軍事当局者はガザでの攻撃があったことは認めたが、詳細については触れなかったという。

元記事

タイミングを見計らって攻撃しているのでしょうか?



posted by 狭依彦 at 22:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | パレスチナ以色列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆうべ「スパイゲーム」という映画のDVD見てたら、
パレスチナの人達は今どうなってるんだろう?と気になってました。

情報ありがとうございます。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2013年04月04日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。