2013年04月18日 Tweet It!

ボストンと圧力鍋爆弾

CNNがいわゆる圧力鍋爆弾を「過激派右翼の者たち」と結び付けている

(アイクさん)
あんたたちはそう言わなかっただろうか?
政府のファシスト・アジェンダに異議を申し立てる人たちは何だ?
政府が葬り黙らせたい人たちは?
あんたたち、彼らがやったって言っているよね?
ショックだ。

あんたたちは予測できるんだよね?
ほんとにできるんだよね?
それならワクチンを打ったほうがいいよね。
there's bound to be one


CNNは米軍の第四心理操作グループによって吹き込まれた古い習性に頼ろうとしているようだ。
ボストンで発見されたいわゆる圧力鍋爆弾についてのニュースで、CNN(政治的権力のプロパガンダネットワーク)は次のように主張している−「過激派右翼の者たち」はアルカイダの雑誌に紹介されている装置が気に入っている。

元記事
--------------------------------------------------------
イスラエルの警察官がボストンマラソン爆弾事件の捜査に参加

月曜日のボストンマラソンで死者を出した爆弾事件への捜査は、公式に国際的なものとなった。イスラエルの警察官が捜査を助けるために米国へ派遣された。
イスラエル・タイムズによると、イスラエル警察の長Yohanan Daninoは警察官をボストンに送った。彼らは米連邦捜査局の捜査員やほかの当局者と会う予定だという。

元記事

アイクさんの言葉はうまく訳せませんでした。
ボストンの爆弾事件については、アレックス・ジョーンズが結構反応しているようです。
爆弾犯人とされる者と、軍のシークレット・サービスの写真と比べている記事もあります。
今のところ、政府は「右翼」(愛国者)と爆弾を結びつけようとしているのでしょうか?


posted by 狭依彦 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。