2013年04月28日 Tweet It!

IRS本部のアート

※IRS Internal Revenue Service●アメリカ内国歳入庁
◆アメリカ政府の税徴収機関であり、日本の国税庁に当たる。一般にIRSと呼ばれており、徴税方法がアグレッシブなこと、そのほか、納税申告手続きが煩雑なことから、一般のアメリカ人にとっては悪名高い存在である。

xxxirspillarspyramid.jpg

RS本部の前にあるアートは2本の柱の間にあるキャップストーン(冠石)がついたピラミッドを表している。
黒と白との縞模様は二重性についての秘教的概念に関係している。

Monument_Israel_200.jpg

イスラエルのメーソンモニュメントも全く同じ要素を持つ。2本の柱の間にあるキャップストーン(冠石)がついたピラミッド。地面にある白黒の縞模様は二重性を表している。

元記事

IRSというのは英会話の勉強をしているとよく出てきます。
でも、日本の国税庁に当たるわけで、こんな「アート」が置いてあるのですね。
イスラエルにもこんなのがあるのですね?
きっと、日本のどこかにもありそうですね。


posted by 狭依彦 at 08:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 象徴主義・儀式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば最近「天使と悪魔」のDVD借りて見たんですが、
「イルミナティ」のことは過去的には組織的なものと取り扱ってはいましたが、それにしても思ったより「単独犯」的な雰囲気でだったカンジが。
ミステリー作品としては、上手なスタッフキャストが揃ってたのでおもしろかったですが。

ところでしばらくいらしてないようですが、狭依彦さんお元気ですか?
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2013年05月10日 05:38
イスラエルのシリア攻撃から世界情勢は動こうとしているようですが、ちょっとサボっていたので時系列で紹介できませんでした。
また、ボチボチやります。
Posted by 狭依彦 at 2013年05月10日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。