2005年05月30日 Tweet It!

シンボリズム

アイクのサイトのレギュラー記事です。
リンクをクリックしてページを表示したら、画面下部のコンボボックスで選択してください。
ここで紹介しているのは、1. Masonic-Symbols。
その画像の説明文です。


http://www.davidicke.net/symbolism/jclicker/series1.html

情報伝達の暗号

秘密結社のイニシエーションでは、いつでも、情報伝達の暗号が使われる。暗号は、ある種の文句、単語、奇妙な握手のやりかたや象徴が使われる。

人々を日常的に取り巻いている一連のブラザーフッドの象徴も、秘密の言語から来ている。ブラザーフッドは、その爬虫類の脳のため、儀式や象徴にこだわっている。これは、どれだけ強調しても足りないだろう。それらを追跡して解読する方法もある。


Code of Communication

The initiates of the secret society network have always had a code of communication through certain phrases, words, funny handshakes and symbols.

There are also a series of Brotherhood signatures which form their secret language and these are all around us every day. They are obsessed with their rituals and symbols because of their reptilian brain and I cannot overstress this point. It is a means through which they can be tracked and read.


posted by 狭依彦 at 08:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | 象徴主義・儀式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王仁聖師もめんそーれの可能性あるとわ?、こうなると何でしょう迷路深いですね、マッソンの象徴になにかの意味がありそうですね、シンボリズムでみるとマッソニックボールというアクセある、球体のペンダント広げれば円錐面十字になりシンボルがある、これ付けて儀式するのか?、あとチェーンも使うかも?、シャネルスーツのチェーン象徴なのか?、あと靴とくに赤い靴を脇に抱えて、イメルダ婦人の靴収集ただものじゃない、あと帽子、あぱほてるのオーナーや帽子やけに象徴してるものにまんそーれ感じる、前コンビにでサンデー毎日見たがなかにし礼という作曲家が末孫取り上げている、それ解らないとモザーのジュピターの光のシーンやレクイエム真に感じれないという、このひと末孫や、と妄想し週間誌の社会情報末孫に全て見えてきた、石原知事の会食りすと末孫打ち合わせ、安部総理の情報、アーミテージ、チェイニー、防衛省長官の発言、柳沢氏この人の妻は中堅版画家、おそらくロックフェロー仕込のフェミニストで納得、麻生氏の位置、そうかの会長、そういえば知り合いからもらった本読み返したらすごい人、まずキッシンジャー、カストロ、中国の指導者、ローマクラブ、ゴルバチョフ、カレルギー全てあちら側と親しい、間違いなく末孫何階級だろう、ヒューマンレボリューションという本は琉球で最初に書いたそうだ、
あべチャンはアパともヒューザーとも親しいとあった、利益のためでこの問題おきたのか?、以前那覇の事件とも関係あるという、その時期偶然なのかIT長者うのという人はとういつとも聞く、ぶん氏は末孫高階級とも、う氏は沖縄在住だった、那覇事件となにかあるのかいまは住んでないんでしょう、酒の三十りー会社の後ろに当一と思われるたてものがありその5キロ以内のモダンな家に住んでいたこと、この家は軍と商売している外国人所有そして末孫、なにかとてつもない背後末孫は端々に現していて、社会はメーソンなのだと改めて感じたのでこれ以上黙っとくとあーめん。
Posted by gohoho at 2007年02月17日 15:05
そういえば狭さんホロスコープおくわしいんですゆね?、高階級末孫と思われる北の将軍様は2月16日生まれだそうでそんであのレボリューション会長もその日だそうで日れん上人もそうでしたっけ?、この日に生まれた高階級末孫様方は興味深くなりました。
Posted by シー、オッホ at 2007年02月17日 15:14
ちょっと見て見ましょう。
Posted by 狭依彦 at 2007年02月18日 19:06
ブラザーフッドはひとくくりにされていますが、ブラックとホワイトがあります。
闇の勢力は、ブラザーフッドを騙ることで、
本来あるブラザーフッドの心象を低下させている可能性があります。
Posted by shingy at 2009年11月05日 14:41
ある存在が闇であるか光であるか。
非常に判断が難しいですね。
自分の中の声を聞くしかないかな、と私は思っています。
Posted by 狭依彦 at 2009年11月05日 19:23
追加:私は、このサイトでは、そこらあたりはほとんど触れないように努めているつもりです。
だから、このサイトの記事は、ウソがかなり混じっている玉石混交でしょう。
Posted by 狭依彦 at 2009年11月05日 19:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。