2014年10月02日 Tweet It!

「ハマスがユダヤ人を殺している」という広告

新イスラエル団体がニューヨークのバス会社を「ハマスがユダヤ人を殺している」という広告を拒否したことで訴訟

新イスラエル団体がニューヨーク市の交通局に対して訴訟を起こし、裁判所が交通局に強制して「ハマスがユダヤ人を殺している」という文句の入ったバス広告を受け入れさせることを求めている。交通局は広告を載せることで、暴力を誘発しかねないという理由で拒否していた。

この訴訟はthe American Freedom Defense Initiative(アメリカ自由防衛イニシアティブ)という団体によって、マンハッタンの連邦裁判所に提訴された。この団体は広告の裏にいるPamela Gellerというブロガーによって率いられている。
この訴訟はメトロポリタン交通局に拒否を取り下げさせ、合衆国憲法修正1条と修正14条の侵害に対して、何らかのダメージを与えるような裁定を求めている(この行、意味不明)

※修正第1条:信教・言論・出版・集会の自由、請願権
修正第14条:公民権の定義、市民の特権・免除

----このグループの別の広告(元記事に写真あり)----

昨日の穏健派は、今日は強硬派となる。

HAMAS IS ISIS
HAMAS IS AL-QAEDA
HAMAS IS ボコ・ハラム
HAMAS IS CAIR IN AMERICA
JIHAD IS JIHAD

ハマスはISIS(イスラム国)だ
ハマスはアルカイダだ
ハマスはBOKO HARAMだ
ハマスはアメリカの在米イスラム改善教会だ
ジハドはジハドだ

※ボコ・ハラム
(WIKI引用)
ボコ・ハラム(Boko Haram)は、ナイジェリアのサラフィー・ジハード主義組織。正式な名称は「宣教及びジハードを手にしたスンニ派イスラム教徒としてふさわしき者たち」

※CAIR=Council on American Islamic Relations●在米イスラム改善協会◆在米イスラム教徒と米国社会の関係改善を目指す団体。本部ワシントンDC。

ISLAMIC JEW-HATRED:
IT'S IN THE QURAN

イスラムのユダヤ憎悪
コーランに書かれている

TWO THIRDS OF ALL US AID GOES TO ISLAMIC COUNTRIES
STOP THE HATE
END ALL AID TO ISLAMIC COUNTRIES

アメリカの援助の3分の2がイスラムの国々へ渡っている
憎悪を止めさせろ
イスラム国家へのすべての援助を止めよ
-------------------------------------------------
元記事

私たち日本人も、このような広告を信じるようになるのでしょうか?

ハマスがユダヤ人を一人殺し、ユダヤがハマスを百人殺したとしても、「ハマスがユダヤ人を殺している」となるわけです。
ユダヤがハマスを百人殺したという情報は明らかにされない。(このユダヤはイスラエルと書くべきでしょうが)

これが、私たちの世界なのです。
posted by 狭依彦 at 22:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | パレスチナ以色列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
お元気ですか?

ところで、久しぶりにパレスチナの情報とかとりあげてもらえそうですか?
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2015年08月05日 17:31
久しぶりにヘッドラインを見てみましたが、いくつかパレスチナ関係の記事がありました。

それを、日本語にして紹介できるかは、今のところ難しそうです。
英語力は落ちているし、日本語力もあやうそうです。

「何年かも、ほぼ毎日英語のヘッドラインを見て、少しでも訳していたのはかなりのことだったのだな」、と自分でも感じてしまいました。

また、ヘッドラインを見ることからはじめて、少しずつでも再開できると、自分のためにも良いと思いますね。
Posted by 狭依彦 at 2015年08月09日 09:02
コメントありがとうございます。

確かに、狭依彦さんの取り上げてくれる記事はあたり前のように読んでましたが
思えばとてもありがたいものでした。
霊界物語とアイクとの縁も含め、
また再開してくれることに誰より狭依彦さん自身がやりがいを感じてもらえれば
訪れるこちらもまた気づかされることや教えられることも出てくるかと思います(^^)
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2015年08月09日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。