2015年01月12日 Tweet It!

ロンドンユダヤ人も警備強化

パリのユダヤ食料品店(※)の襲撃を受けて模倣犯罪が危惧される中、ロンドンでユダヤのパトロールカーが出動

ロンドンでユダヤのパトロールカーの出動が増えている。
このパトロールカーは警察車両と非常に似通っていて、‘Shomrim’(ヘブライ語で「保護」)という安全保障グループの名前を付けている。
市警察と近いユダヤ正統派の組織は、パリの事件を受けて、「安息日」にかけて、ニュー・ロンドン一帯を特別警護するとツイートしている。

ボランティアで運営されるShomrimのメンバーたちは、警察の訓練と制服を支給されていて、ナイフを通さないベストもその中の一つである。

日本マスコミの情報からは、イスラム国、アルカイダ関係でパリの襲撃が行われたはずですが、ユダヤ系食料品店の襲撃と強行突入は「これは何なの?」という感じを持ちました。
イスラム国等イスラム過激派、そこまで「反ユダヤ」だったのでしょうか?

日本のニュース等では「ユダヤ系食料品店」となっていて、「ユダヤ人が経営している店」のような理解をしていましたが、英語ではkosher storeで、犠牲になったのはユダヤ系の人たちではないでしょうか。
※kosher store
【名】コーシャ、カシュルート[ユダヤ教の食事規定]に従った食品、適正食品
【形-1】(料理などが)ユダヤ人の掟にかなった、清浄な◆【反】tref
【形-2】合法な、適法の、正当な、適当な、正しい、公正な
【形-3】純粋な
【形-4】〈米俗〉とても良い、素晴らしい、いかす、格好いい
posted by 狭依彦 at 08:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国際その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パリのデモ行進、イスラエルのネタニヤフだけでなく
パレスチナのアッバスも参加してたみたいですね。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2015年01月12日 12:33
お久しぶりです。

お元気ですか?

アメリカも大統領選で騒いでますが、
アイクの近況ってわかりますか?

ヘッドラインあたりでも、今どんな情報伝えてるのか・・・。

Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2016年03月09日 12:19
お久しぶりです。
最近、全然見ていないので分かりません。
ヘッドラインについては、最近、HPを作る参考に見ましたが、まだやっているようです(当然か?)

私にとって、世界の動きは、日本のニュースを見て、たまに、国会中継を見るくらいです。

霊界物語に集中しているという状況です。
霊界物語の電子書籍を書いていますが、なかなか進みません。
Posted by 狭依彦 at 2016年03月10日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。