2005年06月17日 Tweet It!

米病院の怖い話

(米)カンサス・シティの人工妊娠中絶医が取り出した胎児を発泡スチロール容器に入れて冷蔵庫で保存し、電子レンジで焼いて、昼食として食べたという疑惑がある。

これは、同医師の雇人の証言で、雇人と医師とはトラブルがあった可能性がある。しかし、他の食品と同じ冷蔵庫で保存してあったことは確認されており、この病院は衛生的に問題があるという。

元記事

こういう記事を読むときはアメリカでは宗教上の理由で人工妊娠中絶に反対している人が多いことを頭にいれておかなければならないと思います。


posted by 狭依彦 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。