2005年06月23日 Tweet It!

マイクチップシステムの歴史

人間を管理するシステムは、ヒットラーの時代から、ヒットラーとIBMが共同で開発していた。

そのシステムが進化したものが、マイクロチップを埋め込むシステムで使われる。

翻訳

原文


posted by 狭依彦 at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイクロチップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。