2007年06月30日 Tweet It!

英ミステリーサークル

イギリス、ウィルトシャー州で新たなミステリーサークルが発現

このいろいろな事を考えさせるようなフォーメーション(形)はWest Kennett Long Barrow古代遺跡の近郊で見つかった。

この形は、わたしたちの日常の生活とはかけ離れた、未知のSF世界に続いているようだ……

ミステリーサークルは英語で、Crop circle 元記事では crop formation(形)を使っています。たぶん、同じ意味でしょう。

元記事(画像いっぱい)

写真が沢山あります。
これ、人間が何かの目的で作ったならば、大変な労力ですね。


posted by 狭依彦 at 12:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 神秘・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6月15日グリーンスパン逮捕によって世界は大きく変わるかもしれません。

http://www.worldreports.org/news/66_greenspan_jailed_as_

TVなどで報道はされないと思います。いつものように(笑)
Posted by tatsujin at 2007年06月30日 19:36
ありがとうございます。
今後のヘッドラインでも注意して見ます。
Posted by 狭依彦 at 2007年06月30日 20:55
スイレン 報道 打開するため ゲーム付きスキン 摘されている ブログ と述べた アルジャジーラが報じた 連イラク支援団 ブラック
Posted by この判断により at 2007年07月02日 21:54
引用されたCrop図柄はいかにもデザインしました、という印象でハンコかゴム印みたいです。
虫眼鏡でハンコを見ると、よく似ているので笑えます。
畑のトラクターの痕と図柄の方向を合わせて有るところも、作り物ですと言わんばかり・・

しかし相手がグリーンスパンであれ誰であれ、弱みを握って責任を剥奪し、権利を奪い取ることが21世紀の風潮になろうとは げに恐ろしや。
Posted by まじへん at 2007年07月11日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。