2007年07月19日 Tweet It!

カンブリア紀の大進化の再現

いま、カンブリア紀の大進化より大きなことが起こりそうな時にきている。カンブリア以前の30億年間は、生命の形態はとても小さく、顕微鏡を使って見ることができる程度だ。それから、地質学年代的には瞬く間に、肉眼で見える生命が豊穣のときを迎えた。同じような移行の段階が、すぐそこに来ている。

元記事

機械翻訳

これはベンジャミン・フルフォードさんが書いた記事なのですね。
ベンジャミンさんのサイトの最初の宣言がいいですね……



posted by 狭依彦 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 超古代史・宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。