2005年07月07日 Tweet It!

オリンピックとロンドン

When London, or Babylon-don, entered the race to host the Olympics in the year 2012, it was clear there would be only one winner. 2012 is a highly significant date for the Illuminati in their agenda of global control and London is one of their most prime centres of manipulation.

ロンドンつまりバビロン−ドンが2012のオリンピックを主催するレースに加わった時点で、勝者は決まっていたのだ。2012年はイルミナティの世界支配のアジェンダにとっては重要な年であり、ロンドンはイルミナティの世界操作の中心であるからだ。

(Spare a thought for us in Britain - we'll be hearing of little else now. What a perfect smokescreen it will be.)

ちょっと意味不明。英国人にとっては来るべきオリンピックはイルミナティの煙幕になるということだと思う。


posted by 狭依彦 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | イルミナティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ロンドン同時多発テロの背後にある組織の影
Excerpt: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPANさんが興味深い記事を書いておられた。世界を動かす影の勢力についてあるコンサルタントの方の文章を引用する形で紹介されていたが、郵政民営化の影に国際金融資本の策略が..
Weblog: なめ猫♪
Tracked: 2005-07-10 23:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。