2005年07月12日 Tweet It!

小麦の漂白剤

最近私は、FDA(《米》食品医薬品局◆厚生省の一局で、食料品、医薬品、化粧品の検査や取り締まり、認可などを行う)がまた、第一級殺人(first degree murder)を犯していることに気づいて、とてもショックを受けた。

40年ほど前に、私が化学を勉強していたときは、白小麦粉を漂白するには毒性のない物質が使われていた。現代では、alloxan(アロキサン)が使われるようになってきた。アロキサンは毒である、科学的には、{超酸化物の無い}(?)ラジカル(分子の一部の複数原子の結合)のスピナーアップ(織物 混ぜ合わせて作られているものか?)として最も有名なものである。

アロキサンは人口甘味料アスパルテームと直接反応して、体に有害となる。

元記事

これはアメリカの話。アイクは、体に悪い化学物質が彼らによって使われていると言い、アスパルテームはアイクが名前をあげている一つ。アイクがあげているのは、そのほかに、水道に含まれているフッ素がある。


posted by 狭依彦 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 霊性・肉体破壊陰謀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。