2007年10月17日 Tweet It!

行過ぎ逮捕

トイレで罵(ののし)ったばかりに、女性が刑務所入り

(米)西スクラントンの女性が刑務所に90日入れられ、最高300ドルの罰金を取られるかもしれない。この女性は、Luzerne Streetにある自宅で、あふれているトイレで、口汚いののしりの言葉を叫んだという容疑がかけられている。女性の名前はDawn Herbといい、ばかげた言葉が、非番の警察官の注意をひき、治安紊乱行為に問われている。彼女は編集者に手紙を出し、その容疑と戦うという。

「おかしいんじゃない。私は自宅にいたのよ。外で飲んだくれていたわけじゃないのよ」とHerbさんは言う。HerbさんはLuzerneストリート924で4人の幼児とともに暮らしている。「警官が、自分を軽蔑したと言って、治安紊乱行為だと言って逮捕していいわけ」。Herbさんは、火曜日の8時頃、トイレがあふれていて、それを何とか直そうとしていたが、切れてしまい、ひどい言葉を口にして、それが外まで聞こえたということだ。

(アイク)
この容疑の一部には「故意に世間に迷惑をかけようとした」ということが含まれている。それを逃れるのは難しいだろう。


元記事

つまらない記事でしたが、トイレ・女性ときたら訳さずにはおれません……


posted by 狭依彦 at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック