2007年11月15日 Tweet It!

Zulu Shaman(3)

クレド・ムトーワの"Zulu Shaman"より

この記事はアイクのヘッド・ラインとは関係なし

1987年と1994年の予言
(1)アメリカで女性が大統領になる。
(2)男性の最後の大統領は、任期の最後のほうで、重大な病気になるか、大きな怪我を負う。(最近のブッシュの画像をテレビで見ましたが、抜け殻みたいで、猿みたいでしたね
以下1994年
(3)その女性は元ハリウッドの女優。
(4)女性大統領のもとで、合衆国、カナダ、メキシコなど中央アメリカが統一される。
(5)大統領の登場時には、アマゾンの熱帯雨林が伐りつくされているので、女性大統領が、「アマゾンの木は一本たりとも切らせない」強力な法律を定める。
(6)女性は、赤毛かブロンズ色の髪の色。「THE RED SAVIOR」(赤い救世主)と呼ばれる。未来の世界を立て直す四人のうちの一人となる。

今の時代、この予言も興味を惹かれますね。当たっているかどうかはともかく。


posted by 狭依彦 at 22:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | クレド・ムトーワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒髪の日本人女性だったとしたら「黒い救世主?」
Posted by at 2007年11月18日 16:39
なぜ形(見た目)にこだわるのか不思議。
もっと根本義があるだろうに
Posted by まじへん at 2007年11月19日 20:15
そんなイメージが「見えた」のだろうと思います。私は、この記事で、ムトーワさんの本物(見えていた)ことを確信しました。
Posted by 狭依彦 at 2007年11月19日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。