2005年09月29日 Tweet It!

メディア規制

この修正案が可決されると、禁止される話題のリストとともに、FCCの規制がアメリカのトーク番組のホストに課せられることとなる。もし違反をすると、カナダで現在行われているように、ホストは罰金を受けたり刑務所に入れられたりするし、放送局は放送免許を失うこととなる。

カナダでは2004年の8月、ケベック市で最も人気のあったトーク番組の放送局CHOI FMはカナダ政府によって廃止に追い込まれた。放送局の従業員33名は職を失った。放送局の違法行為とは次のようなものだ。カナダの大学で子供達の教育を受けさせているアフリカの医者たちがいる。トーク番組のホストはその医者たちを批判したのだ。これは「黒人に対する憎悪犯罪」であると取られたのだ。

EUもインターネットでの「憎悪」発言法を可決する見込みである。

元記事



posted by 狭依彦 at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 監視社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック