2008年02月03日 Tweet It!

アボリジニとソングライン

ニュルンベルクのレイライン

アボリジニ文化は「これ」を、磁力的な重要な力の流れが地球から発せられていて大陸を縦横に横切っているという「ソングライン」概念で説明している。アボリジニ人は、これらのソングラインに沿って、自分の心理と内なる意識を、遠く離れた場所への伝達手段として、歌、物語、知識などを投影することができる。
ソングラインは、かっては地球全体に伸びていた聖なる伝統であり、それによって、文化的な知識が世界中で共有されていた。

元記事


元記事はナチスの話なのですね……
ところで、オーストラリアの新しい首相は、アボリジニに、子供たちを強制的に英語やその文化を押し付けて、アボリジニの文化を破壊したと謝罪するそうですね。
アメリカなんかはインディアンに同じことをやっていたのですが……


posted by 狭依彦 at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。