2008年02月13日 Tweet It!

ドイツ、ケムを認める

ドイツがケムトレイル秘密作戦を認めた最初の国となる

世界中で行われている気候パターンを操作しようという政府の秘密オペレーションを調査したり、報告してきたこれらの活動家にとって、ドイツからのこのニュースは画期的なものだ。
テレビニュースで「ドイツ空軍の軍用機が気候を操作している:これが気象の研究家が推測していることで、彼らの疑いが確認された……」と報道されたのだ。

97パーセントの確度でいえるのは、レーダーの信号を妨害するのに使われるポリマーや金属片を含んだ細かいダストによって構成されるケムトレイルを抱え込んでいるということだ。

元記事

ドイツがドイツ空軍ということは、日本ではニッポン軍?


posted by 狭依彦 at 22:11 | Comment(2) | TrackBack(1) | ケム・トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
ks02といいます。

ケムトレイルの認知を一般の方に拡げる運動をしていいます。

トラックバックさせていただきます。
Posted by ks02 at 2008年02月15日 05:24
検討を祈ります。
Posted by 狭依彦 at 2008年02月15日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

地球を守る〜光の目ネットワーク
Excerpt: みなさん。こんにちは! ks02@不思議系ワンダラーです。 ケムトレイル (一般の人は飛行機雲と勘違いしている。) の事実については各ブログやネット上の記事で事実であるということが判ってきたと思います..
Weblog: 伊豫のダビィンチコード(不思議系人間の独立個人への道)
Tracked: 2008-02-15 05:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。