2008年04月03日 Tweet It!

米大陸最古の金工芸品

アメリカ最古の金の工芸品が発見された

古代ペルーの人たちは現代人のようには洗練されていないかも知れない。しかし、彼らは宝石にはよい好みを持っていたようだ。アリゾナ大学の考古学者が4000年前のネックレスを発見した。これは、放射性炭素年代測定でアメリカで最古のものと判明した。考古学者Mark Aldenderferは南ペルーのチチカカ湖の近くで1999年に墓地を発掘していてビーズが9個付いたネックレスを発見した。

元記事

元記事サイトに画像があります。わたしたちのDNAなんか感じないでしょうか?


posted by 狭依彦 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際中南米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。