2008年04月03日 Tweet It!

若い頃のヒラリー

ヒラリー・クリントンとケネディ暗殺

ヒラリー・クリントンが実際の暗殺事件で何らかの役割を果たしたと言うつもりは全くない。とにかく、ヒラリーは1963年の11月22日にはたったの16歳だったのだから。そんなに若い者が事件を事前に知っていたなどと言い出す人は、本当にばかげた理論家だけだろう。しかし、1960年代に成長するに従って、彼女や他の若い女性たちは闇世界へ入るという野望に捕らえられ夢中になった。

(アイク)
重要な名前は:Bobby Baker, Mary Jo Kopechne, Mark Shields, Irv Kupcinet, and Karyn Kupcinetなどだ。
ヒラリー・クリントンとWellesley Collegeの諸処にあった暗殺の社会的環境とを、前記のすべての者たちが結びつけている。

元記事

元記事の最後の方にある写真がヒラリーの若い頃の写真だと思います。太もも、いいじゃん!


posted by 狭依彦 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック