2005年04月21日 Tweet It!

スワジランドの王の浪費癖

スワジランドの王Mswati III世は、500,000ポンドも出して高級ドイツ車メルセデスベンツを8台買い、国民の怒りを買っている。

王は36歳で、国内や外国から独裁的な政治と個人的な浪費癖を非難されている。2004年には、11名いる妻それぞれに誕生祝としてBMWを買い与えている。

しかし、スワジランドは道路が整備されておらず、舗装道路がほとんどないので、車を走らせるとこがないとのこと。

このスワジランドでは70%の人が極貧に苦しみ、大人の40%がエイズに罹っている。その人たちの税金からなる公金で王は車を買ったのだ。

元記事


posted by 狭依彦 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日 Tweet It!

ジンバブエ大統領土地の失政を認める

ジンバブエでは、2000年から4000人の白人の農園主から土地を収用して黒人に払い下げていたが、新しく土地を手にした黒人は作物を作ることができず、農地の半分は使われていないとのこと。資産は国が保有していたため、新しい黒人の農園主は銀行のローンを組むことができず、種や農具を買うことができなかったことが農地の未使用の原因である。

Mugabe大統領は土地収用は失敗であったと認めた。

政府は、使われていない農地は再び配布すると警告している。

ジンバブエには、まだ、約400人の白人の農場主が留まっており、今年の煙草の収穫のうち1/3は250人の白人のところから収穫されている。

オリジナル記事
posted by 狭依彦 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日 Tweet It!

南アフリカ

1994年にアパルトヘイトが終わってからの歴史のヘッドライン集。アイクも南アフリカのアパルトヘイト後の状況について述べている。

http://www.africancrisis.org/default2.asp

大変なので翻訳しませんが、リンクとして残しておくべきでしょう。たぶん、日本人は何も知らない・・・
posted by 狭依彦 at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日 Tweet It!

ジンバブエ

医療関係者の流出  記事

エイズに苦しむジンバブエでは、医師、看護士などが、国内の病院は待遇が悪いとして国外に働きに出ている。アフリカ諸国だけではなく、ヨーロッパ諸国にも流出している。その結果、医療関係者が不足して、満足な治療が受けられない。

国際機関ジンバブエの飢餓を警告 記事

アメリカに本部を置く団体である飢饉早期警戒システムネットワークは、820万人が飢餓の危機にあるエチオピアに次いで、ジンバブエの食糧不足がアフリカで2位であると評価した。同国では1250万人の人口のうち580万人にたいして食糧援助が必要であるとしている。

ジンバブエは2003年には550万人が国際機関から食糧の配給を受けていたが、2004年にはジンバブエ政府は、「収穫が十分にあった」と国際的な援助を断っていた。しかし、現状は飢饉状態であり、「同国では、富者が貧者を助けるという国民同士の相互扶助の精神がゆきとどいていないこともあり、危機的な状況である」と飢饉早期警戒システムネットワークは言っている。
posted by 狭依彦 at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月02日 Tweet It!

南アフリカ 2つの悪魔

 南アフリカでは最近、テレビの免許を持っていない男が1000(R)の罰金を課せられた。一方、殺人を犯して逮捕されていた男が、500(R)で保釈となった。
 それで、こんなジョークがある。
 テレビの免許を持っていなくて、調査員がやってきたら、そいつを殺せ。500(R)得をする。
Linda, Durban
posted by 狭依彦 at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日 Tweet It!

04/09 スーダン

 スーダンで大量虐殺が言われている。支配者階級はアラブ人であるが、石油の利権を考える必要がある。石油の利権で考えると、スーダンに影響を与えているのは、米国、フランスなどである。
posted by 狭依彦 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

04/10 ノーベル平和賞のアフリカ女性のエイズ発言

AFP
 ノーベル平和賞を受賞した最初のアフリカ人女性となった、ケニアのエコロジスト、ワンガリ・マタィは、「エイズウイルスは、一般に言われているように、猿の病気を起源としているのではなく、大量殺人のために、人工的に作り出された生物的物質である」と発言した。
posted by 狭依彦 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。