2010年11月12日 Tweet It!

BP原油流出後の健康被害

メキシコ湾でのBPと健康危機との関係に新たな証言

「湿地帯の堆積物の土壌、植物、牡蠣やエビ、イシガイなどの細胞に、BPの原油がいまだに相当量残存していることを確認した」

強い頭痛、吐き気、呼吸器障害、目やノドの炎症、耳痛、胸の痛みなどの症状などのこれらの化学薬品の重大な健康への被害がある。
微生物学者で環境への仕事で1999年のマッカーサー・フェローの「ジーニアス・グラント」受賞者であるスブラ女史は次のように指摘している。海岸沿いで暮らしている人々は既に長期的な被汚染の初期段階に入っている。彼らは、肝臓、腎臓、中央神経系への損傷を受けたり、肺の機能低下、心臓病などの慢性的な影響を受けている。

漁師たちは保護具なしに、クリーンアップ作業をさせられて、化学薬品の影響をモロに受けた。
BPは保護具を支給しないだけでなく、保護具を付けている人たちをクビにすると脅していた。

元記事

事実上の安全宣言が出されているようですが、実態は……


posted by 狭依彦 at 22:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日 Tweet It!

メキシコ湾海産物安全宣言

メキシコ湾はいまだに化学薬品で一杯、しかし、FDAは海産物は食べても安全と言っている

BPによるメキシコ湾の大量原油流出の最初のニュースがヘッドラインになってから、まだ六ヶ月もたっていないが、米国食品医薬品局は米国海洋大気庁と協同でメキシコ湾の海産物は今や食べても実質的に安全であると発表した。
しかし、独自の検査では、メキシコ湾の海水はいまだに高度に汚染されており、おおくの海の生物がまだ原油と毒性のある油分散化学薬品にさらされることで死に続けていることが示されている。

元記事

朝、NHKのニュースを少しだけ見るのですが、ニューヨークから女子アナウンサーがレポートするコーナーがあるのですが、当然、メキシコ湾のことや家を差し押さえられる人のことや、フード・スタンプで食べている人が数千万人いることは、当然、取り上げられませんね。
私の見る少ない量の日本のメディアからはアメリカは平和だと思ってしまいますね……
posted by 狭依彦 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日 Tweet It!

米大統領命令#13544

オバマ大統領は大統領命令#13544に署名をしたが、これはアメリカが食品規格を採用することを義務付ける。
この食品規格は、ビタミンやミネラルのサプリメント、自然健康療法、などを禁止することを目指している
CDC(米国疾病対策および予防センター)やHHS(保健社会福祉省)は、今や、すべての代置療法を非合法化できるようになった。

大統領命令を探して自分で読んでみて欲しい。
しかし、Googleは使わずにstartpage.comを使うように。
Googleはあなたの検索クエリーを保持して、それをすべてNSA(国家安全保障局)に送る。startpage.comはそれはしない。

元記事

Googleは「そのようなこと」をやっていると私も信じていますが、なかなか、Googleは止められませんね。日本ではどこに送るのでしょうか?
posted by 狭依彦 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日 Tweet It!

テーザーによる死

テーザーでの死がアメリカで急増

警察でのテーザーの採用が増えるに従って、テーザーが原因での死亡率が増えている。
アムネスティ・インターナショナルの報告では、2001年の1月から2008年8月まででアメリカでは351件のテーザーでの死亡があった。
2008年は月4件平均を少し上回るだけだ。
2009年1月以来では、96件となっている。

元記事
posted by 狭依彦 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日 Tweet It!

バリー・ソエトロ

Googleは'Barry Soetoro'という検索語をブロックしているか

Prison Planetの読者が取ったスクリーンの画像によると、Googleは“Barry Soetoro”という検索語を人気の検索語から外すようにしたかもしれない。これは、アレックス・ジョーンズのラジオ番組でバラク・オバマの本当の名前に注意を集める昨日の試みによって“Barry Soetoro”がGoogle Trendsチャートのトップになってから間もなく行われたようだ。

昨日番組でアレックス・ジョーンズがこの問題について話し始めるとすぐに、この検索語はすぐにGoogle Trendsのナンバー・ワンとなった。Prison Planet.comも同じトピックの記事を出している。
しかしながら、一時間ほどの間にこの検索語はホットな検索語のリストから急速にすべり落ち、この日の終わりには完全に無くなってしまった。

元記事

今日AJのラジオを聴いていたらこの話をやっていました。“Barry Soetoro”はオバマさんの本名?なのですね。
また、ラジオでは、ビル・ゲイツの父親がロックフェラーのために働いていたと言っていたように思います。
またビル・ゲイツがユージェクニスの団体Planned Parenthoodに寄付をしていると言っていましたが、本当のようです。
この団体は「家族計画」を推進している団体で、1920年代にはマーガレット・サンガー女史が日本に来ています。
しかし、黒人をターゲットに避妊運動を進めていたようです。
霊界物語にはこの女史の名前が出てきます。山河不尽(さんが・ふじん)。

マーガレット・サンガー(WIKI日本語)
posted by 狭依彦 at 20:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日 Tweet It!

7歳の少女が警察に撃たれる

家族:7歳の子供が寝ているときに警察に撃たれる

7歳のAiyana Jonesが自分のアパートでリビングのソファーで寝ているときに、殺人の容疑者を探しているデトロイト警察が押し入り、警官が銃を発射、少女の首を撃ち、殺害したという。
少女の父親の25歳のCharles JonesがDetroit News誌に語ったところでは、父親は娘の好きなデズニーの王女の毛布をかけてやってから、早く寝た。その時、銃声と共に手榴弾の閃光があったという。
父がリビングに駆けつけると、警察は床に伏せさせたという。父の顔は娘の血にぬれていた。

元記事

飼い犬を警察が何発も銃を打ち込んで殺したという記事も、最近見たような気がします。
AJのラジオでも、マーシャル・ロー(戒厳令)という単語が出ていました。
posted by 狭依彦 at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日 Tweet It!

アメリカの赤字

アメリカの赤字のグラフ(縦軸 単位100万ドル)
federal_deficit_chart.png

これはすごい。これ見る限り、絶対に破産しますね。
でも、日本はこれよりヒドイなんて言われてますね。
posted by 狭依彦 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日 Tweet It!

ペターソンインスティチュート

ガイトナーが金曜日の夜にスーパー・パワー・エリートに会う

デーヴィッド・ロックフェラー、リン・フォレスター・ド・ロスチャイルドなどの有力者たちは米財務長官からの報告を求めた。(フォレスターはスコットランドで1998年に行われたビルダーバーグ会議でヘンリー・キッシンジャーによってエヴェリン・ロスチャイルド卿に紹介されてすぐに結婚した。二人のハネムーンはホワイトハウスだった)

ロックフェラーやレディ・ロスチャイルドに加えて、ガイトナー財務長官はPeter G. Peterson国際経済インスティチュート(Peterson Institute for International Economics)の理事会の他の人たちと金曜日に会い、国際金融制度を強化し経済成長をとげるためのAdministration(米政権の、陣営の:どちか不明)のアジェンダについて討議を行う予定だ。

元記事

このサイトの関連記事

元記事にこの会うメンバーのリストがありますが、全然分からないですね。
とは言うものの、分からない、興味がないとばかりも言っていられないでしょうね。

2008年にはWIKIがなかったようですが、今は、あるようです。上の記事の()内がそのWIKIの記事のようです。 WIKI
WIKIの関連サイトに写真付きの記事があります。
posted by 狭依彦 at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日 Tweet It!

米負債と日本の負債

米国の経済が失敗し続けるなら、米国の国の負債は大幅にコントロールできなくなってくる。
1980には、国の負債は概算1兆ドルであった。現在では12兆ドルを越えて13兆ドルに迫る勢いだ
実際に、ワーレン・バフェットが最近負債のパーティが終わったときどのようなつらい結末が来るのだろうかとコメントしている。

実際のところ、いくつかの国ではアメリカよりも大きな負債のトラブルを抱えている。
例えば、日本の総国庫負債はGDPの201%に達している。そして、この時点で日本の政府が破産を免れるためにできる唯一の方法はどんどん多くのお金を借り続けることだけだ。

しかし、このゲームは永遠には続けられないのが真実である。

元記事

元記事にある経済のグラフ必見です。

日本はアメリカよりひどいということ。
日本国民はこのことを知っているのでしょうか。
どこか、目立たないところで、さりげなく触れられているのでしょうが、腑に落ちている人は少ないのでは?

でもさぁ、日本でこの問題が大きくなってその時の政権が攻撃される時、その原因を作り、たぶん自分の関係者も儲けた人たちは国民と一緒になって、もしくは国民の先頭に立って時の政権を攻撃するのでしょうね。
その事を考える人は少なく、その人たちは危険人物と差別される……
posted by 狭依彦 at 00:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日 Tweet It!

オバマはケニア生まれ

アーカイブから甦らされた2008年のスピーチのビデオで、オバマ大統領の妻ミシェルが「When we took our trip to Africa and visited his home country in Kenya, we took a public HIV test.」(アフリカに旅行して、ケニアの彼のホームカントリーを訪れて、公共のHIVテストを受けました)と語っている、先月、大問題となった。

ビデオ(2分くらいに問題発言)

元記事

今日のアレックス・ジョーンズのラジオで言っていました。
posted by 狭依彦 at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日 Tweet It!

原油処理にSWAT派遣

Levin:SWATチーム(Special Weapons and Tactics●スワット、特別機動隊)が原油の漏れ出しを担当するというのは政府の乗っ取り計画だ

Mark Levin氏はラジオのトーク番組のホストでありレーガン政権のアドバイザーであった。そのLevin氏がオバマ大統領の奇妙な発表を糾弾している。
発表は、大統領はSWATチームを派遣してメキシコ湾の原油の漏れ出しに対処させるというものだ。Levin氏はこの大統領の反応は政府が石油産業を乗っ取り(takeover)国有化しようとうする試みをスムーズにさせる計画の一部だという。

昨日オバマ大統領は「米内務省がSWATチームをメキシコ湾に派遣して、すべての原油井戸とその台を検査させる」と語ったが、政治オブザーバたちは驚愕しショックであった。

元記事

この訳の日本語もちょっと変ですね。調子悪い。

goverment take over 政府の乗っ取りと訳していますが、もう少し広い意味があるようです。アレックス・ジョーンズの番組で毎日のように使われる言葉です。
posted by 狭依彦 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日 Tweet It!

オバマの核軍縮の狙い

ロスチャイルドはプライベート核兵器で世界を支配する計画だ

オバマはロスチャイルドに全面的に支配されていない国からすべての核エネルギーを無くしてしまおうと計画している。そして、段階的に政府から切り離し、武器がマネー・パワーが所有している秘密の傭兵の手に渡し、どのような組織からの干渉も受けることなく地球を支配するようにさせたいのだ。

核エネルギーがすべての国民国家の政府の手から取り上げられると、イランは最後の国となるだろうが、ロスチャイルド家の関心は複数の真の核スーパーパワー国家を独占することになる。

核スーパーパワー国家という用語は今日では米国に当てはまるだろうが、米国はイスラエルよりももっとロスチャイルドのものになっている。ロスチャイルドは米国をいかさまダイスを使って財政をめちゃくちゃにして勝ち取ったものだ。

元記事

オバマの核のニュースはマスコミでよく出ているようですが、主要マスコミで、誰か、残った核で何回世界を破壊できるかコメントした人はいますか?

イランを攻撃するための核だけは削減の枠外にしているようですし。
沢山あって過剰となっているやつを在庫処分しただけでは?
日本に落とした原爆でも、少ない発数を計画通り作り、種類の違うのを落とし、「効果」を得ているはずですから、核を止めるのかどうかは分かりませんが、今回もちゃんと「計画」が出来ているのでしょう。
posted by 狭依彦 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日 Tweet It!

テログループとFBI

予想されていた通り、いわゆる「Hutareeの陰謀」の中心にFBIのエージェントが見つかった

月曜日に、連邦政府との関連が出てくるまで数時間だと申し上げておきました。
FBIはHutareeのグループの中に内通者があり、警察官を殺すという陰謀と言われているものに関わっていた。
これは今日のWall Street Journalの記事によるものだ。
宣誓証言で、Thomas William Piatekは協力証人で、FBIの隠密エージェントだという。

Thomas William Piatekは写真の右下(写真は元記事:容疑者が一覧できます)
他の容疑者と違い、彼は囚人服を着ていないように見える。

FBIのデトロイト事務所のスポークスマンは隠密エージェントとその捜査での役割についてのコメントを断った。ワシントンの法務当局のスポークスマンも同じだと同紙の記事。
FBIがHutareeのグループの中心にまで入り込んでいて、そのエージェントが明らかに陰謀の中心にいる。実際に、それはしっかり設定されたパターンの一部分である。

元記事

アレックス・ジョーンズは昨日のラジオで、インドのムンバイもアメリカとイスラエルの仕事だと言っていました。
posted by 狭依彦 at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日 Tweet It!

米政府に対する戦争

クリスチャンのグループが米政府に対して「戦争を起こした」と告訴される

クリスチャンのグループの9人のメンバーが米政府に対して戦争を起こそうという陰謀をしたという容疑で告訴されている。

連邦警察当局によると、このグループはHutareeまたは「クリスチャン・ウオーリアーズ」と呼ばれており、アメリカに戦争を起こそうという計画の一部として警察官を殺す計画をしていたという。
グループは男性8名、女性1名である。

※容疑者たちは、その称するところによれば、「反キリスト」に対する準備をするための作戦を実行していたという。

※The suspects were purportedly running operations in order to prepare for "the Antichrist."
prepare for を反キリストに対すると訳した。「反キリスト」のためのではないと思う

元記事

アメリカでは内戦が起こり、それをきっかけにエリートが国民を収容所に入れる、とかそんなことが言われていたのでは。これは、その徴候とは違うよね……
posted by 狭依彦 at 22:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日 Tweet It!

シーハンさん逮捕される

アメリカはシーハンを反戦運動で裁判にかけるかも知れない

アメリカ当局がワシントンでのデモの最中に多くの反戦活動家を逮捕したが、その中には著名な活動家シンディ・シーハンも含まれている。

golin03.jpg

ホワイトハウスの外側のフェンスの近くに棺桶を置いたので、活動家が8人拘束された。これは日曜日の集会で、地域の公園に数千人の反戦活動家が集まったもので、アメリカが主導したイラク侵攻の7年目に当って行われたものだ。

彼らは米軍のイラクとアフガニスタンからの撤退を要求していた。

シーハンさんは、行進の最後に逮捕されたが、その前に次のように語っていた。
「オバマが大統領に当選したときに、私達はある程度勢いが無くなりました。でも、今では非常にエネルギッシュな若い人たちが仲間です。若者達は世界を変えることが出来ると分かっているのです」

元記事

シーハン当サイトの過去記事

シーハンさんのセリフがいいですね。
当局も、火に風を送るようなまねはしたくないと思うので、たぶん、裁判にはならず釈放になるのでは……

全然関係ないけど、今夜、マヤの番組見ていたら、番組の最後に、(自然災害、経済の崩壊などが起こり)「世界の人々は新しい秩序を求めはじめている」なんていうセリフがありました。
そうして「求めた」秩序を「呉れる」ってことになったら、「貰って」はなりません!
秩序を欲しがるように「起こされた」出来事もかなりあるはずだからです。
posted by 狭依彦 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日 Tweet It!

東欧のCIAの秘密監獄

CIAのヨーロッパの秘密:秘密監獄が捜査を受けた

秘密のCIAの施設の広範なネットワークは中東、北アフリカ、東ヨーロッパにはどこにでもあるようだ。
CIAの秘密監獄はポーランドやリトアニアにあると報告されている。
このニュースを巡って論争が起こり、ヨーロッパを二分して、数カ国で政治的危機となっている?
この主張は正しいのだろうか?



中東からテロ容疑者を送るための監獄のようですね。
下図はポーランドの空港までの空輸を表しており、そこから、ポーランドの秘密監獄まで車で送られたといいます。しかし、ポーランド政府はその監獄の存在を否定しています。

poland.jpg

リトアニアの方はブッシュ大統領の時代にABCニュースが画像付で取り上げていましたが、米政府は否定していたようです。
リトアニアは政府が調査を行い、存在を認めているようです。
posted by 狭依彦 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日 Tweet It!

米核戦略

ノーベル平和賞受賞者が核先制攻撃の権利を留保

新しい米国の核ドクトリンの承認は来月まで延期された。
軍隊はこのドクトリンをほとんど1年をかけて準備してきた。
最初の文言では、アメリカはいかなる先制攻撃も非難していて、その代わりに核兵器は応戦の時にのみ使うと言明しているが、バラク・オバマ大統領はこれを拒否した。

この草案は、重点は非核兵器に置かれおり、イランの直隣のペルシャ湾でのミサイル防衛も含まれている。
先月、姿を現したこの4年に一度の国防計画見直し(QDR)では、世界のどの目標にも一時間以内に到達する能力を持った非核ミサイルの新型の開発を規定している。

この新型ミサイルは核と同様の効果があり、抑止力となるものとされている。

元記事

オバマの政策については、日本のニュースと英語情報のギャップはかなり大きいですね。
新聞かテレビか忘れましたが、日本の報道では「平和への歩み」と思えるような表現がされていたように思います。
posted by 狭依彦 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日 Tweet It!

米対日経済戦争

2010/2/25日の記事

トヨタをターゲットに:米国の日本に対する経済戦争

(1)アメリカのトヨタに対する態度は、「安全規制」ではなく、容赦無く拳を振り上げたマキャベリ政治である。
トヨタに対する攻撃は、日本の最大の輸出に対する攻撃である。戦争行為である。

(2)日本の新しい政府は伝統的な方法でデフレーションと戦っている。金利を下げたり、財政出動を増やしたりしている。しかし、これは米政府が求めていることではない。
ネオ・リベラルな議員やその右寄りのシンクタンクの仲間達は「財政再建」を求めている。不況を進め、失業を増やし、債務不履行や破産の波の引き金となるような厳しい緊縮財政がその意味である。
このようにして西欧の企業や銀行のボスたちが発展途上国に手を出し、途上国の経済を永続的な危機に陥れてきたのだ。
「ショック・ドクトリン」であり、IMFの20年来の手口である。
日本は米政府のコンセンサスに従う者たちによって財政的束縛で猿ぐつわをされている。彼らの目的は政府の力を弱め、公共資産とサービスの私有化を促進することである。

(3)トヨタへの攻撃はもし日本がアメリカに従わないなら何が日本に起こるかを見せ付ける方法として行われた。

(4)西欧のエリートたちは平均的な労働者の生活水準を上げるような経済政策に寛容ではないだろう。
「社会プログラム」もしくは「福祉支出」かれらの、トリクル・ダウン理論のブードゥ資本主義の正統派には憎悪すべきものである。
彼らが求めるものは、上への再配分と階級福祉である。残念なことに、鳩山首相は米国の黒幕とは意見が食い違っているし、彼らの怒りの正当な量を感じている。
首相の支持率は37パーセントまで急落し、続落している。
メッセージははっきりしている:米政府に相対すれば、去るようになるのみ。

元記事

ニューヨークタイムズの引用がかなりありましたが全部省略しています。

ギリシャやアイルランド、と言ってもどんな状況かは報道はないでしょうが、同じような状態に日本も陥れられるということでしょうか。
この記事では、鳩山さんは「手下」ではないようですね。
posted by 狭依彦 at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日 Tweet It!

オースチン自殺攻撃

テキサスの「カミカゼ」飛行機の墜落は陰謀暴露運動を貶めるために仕組まれたものだ

(CNN)テキサス州オースチン。IRS(アメリカ内国歳入庁)に対して明らかに恨みを持っている住民が木曜日に、自宅に火をかけ、小型飛行機に乗って約200名の職員がいるIRSの事務所の入っているビルに突入した。
連邦当局の職員によると、このPiper Cherokee PA-28機を操縦していたパイロットはJoseph Andrew Stackで53歳だったということだ。

このオースチンはアレックス・ジョーンズの地元なのです。

元記事

-----------------------------------
オースチンの墜落パイロットJoe Stackの書いた遺書が確認された

これは現在オースチンの激突パイロットJoseph Andrew Stackが書いた手紙であると確認されている。この人は、当局からオースチンのIRSオフィスのあるビルを狙った犯人であると名指しされている。
スタック氏はIRSとのあいだに問題があり、手紙には「独裁政権」とビック・ブラザーについて書かれている。

元記事

-----------------------------------
FBIはオースチンの襲撃があると分かっていた

信頼できる筋によると、FBIは今日オースチンで襲撃があることを知っており、今日起こった事件に間に合うように昨日の午後ダラスの本部から職員を派遣していたという。
それによると、オースチンのビルが今日の襲撃のターゲットになるだろうというこを詳述した信頼に値するメモが回っていたという。
この情報はダラスのFBI事務所に勤めている情報提供者から得たという。
なお、この襲撃者は20数回遺書となるメモを書き直していたという。

元記事

今日、アレックス・ジョーンズの番組にデーヴィッド・アイクが電話出演していて二人で語っていました。
ちょうど、この小型飛行機突入事件のことを話していました。

アイクのイギリスなまりと、アレックスの叫びはどっちも好きです。

アイクは体制への「非協力」を説いていました。
知らず、知らずのうちに、体制へ協力してしまう私たち。
もっと、意識的になり、「協力」しないぞ、となれればいいですね。
アイクは暴力は否定していますし、暴力を使えば、さらに強力な暴力によって強い弾圧を受けることを語っていると思います。

アレックスは「ガン」を所持するアメリカの権利について擁護していて、「ガン・フェアー」への当局の干渉みたいなことを批判しています。
個々人が、ガンで武装していたら、ゲリラみたいなもので当局も弾圧するのに苦労するのかも知れませんね。
posted by 狭依彦 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日 Tweet It!

対オバマ偽テロ

オバマがイランを攻撃するように脅されている

支配層のメディアが言っていることを全ての方向から見ると、オバマ大統領の命を狙うニセテロが計画されているのではないだろうか。罪は「過激な」右翼または左翼のどちらかのバカ者に被せられる。これは、アメリカの反対者を黙らせ、オバマを脅してイラン攻撃をさせるためのものだ。

元記事

AJのラジオで、オバマの暗殺計画云々を言っていたのでこれなのでしょうね。

ところでAJのラジオ(インターネットのシャウト・キャストで聞けます)で、空から降ってくる、細菌、ウイルス、化学物質、マイクロファイバーなどに対処する薬か食品のコマーシャルやっていました。
もちろん、ケムによって降らされる物への対策です。
下のサイトです。


http://hempusa.org/
posted by 狭依彦 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。