2007年08月27日 Tweet It!

ドル低落か?

ドルがここ6ヶ月以内に記録的な急落

ドルが対ユーロで今後6ヶ月以内に記録的な低落になるかも知れない。その理由は、アメリカの経済成長が減速し、連邦準備金は金利をカットせざるを得なくなるからだ。Goldman Sachsグループによる。

元記事

この記事、わざわざ、訳す必要なかったかも知れませんね。


posted by 狭依彦 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日 Tweet It!

イラクの民間傭兵

イラクでは16万人の米軍が駐留しているが、それだけだと思っているなら、再考を要します。

ほとんど議会の管理も受けず、国民に知らせることも無く、ブッシュ政権は、米国占領軍の2倍以上の人員を民間戦争会社から出させている。

(元記事:イラクでは16万人の米軍が駐留しているが、20万人の企業の傭兵もいる。)

元記事

数字が合いませんね?
posted by 狭依彦 at 07:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日 Tweet It!

米電子投票の潜在危険

科学者が電子投票機を調査(米国)

カリフォルニア大学のコンピュータ学者が、カリフォルニアなどで使われている電子投票機をハックして、投票総数が書き換えられてしまいかねないいくつかの方法を見つけ出した。これはカリフォルニア州が昨日出した報告書による。

元記事

ここんとこ、面白い記事がないですね。

ところで、○インドウズも誰かがハックして、OSとしてキーロガーが埋め込まれている可能性があることを発見してくれないですかね?そう、感じているのは狭依彦さんだけかも知れませんが……
posted by 狭依彦 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日 Tweet It!

WTC爆発ビデオ

9/11国際貿易センタービルの爆発を撮ったビデオを1/4の速度でまわしたり、色を抜いたりして、小さな爆発が続けて起こっているのを証明しようとしている。3分程度。

最後のほうの、色を変えた画像で、小さな点のようになっているのが小爆発でしょうか?


posted by 狭依彦 at 20:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日 Tweet It!

米国民とイラク侵攻

3分の2の米国人が、米国がイラクに侵攻した年を答えられない。半分程度の国民がイラクでの米国人の死亡者数がまったく分からない。Pew Researchの意識調査で明らかになった。この調査は1017人のアメリカ人の成人をサンプルとして行われたが、その38%だけが2003年にイラクに侵攻したと正解した。約30%が2002年、9%が2004年、4%が2005年という回答だった。

元記事

日本がアメリカと戦争して終戦したのは。100年前、60年前、20年前、戦争はしていない。さあ、日本人ではどうだろうか?(これくらいは大丈夫?)
まあ、どこの国民も同じでしょうね……

そう言えば、防衛○長官が源爆肯定発言していますね。もう何言っても、コクミンは反応しませんでしょうからね。確認。これを発言しているとき、こそっとテーブルの下あたりであの手の形をしていたりして……(私は、彼がアレであるかどうかは全然知りませんが。あの手をやっていたら、アレでしょう)
posted by 狭依彦 at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日 Tweet It!

CIAの秘密国際セックス奴隷会社

CIAの秘密国際セックス奴隷会社

これは、CIAがどのようにして「戦争地帯」を使って、セックス奴隷事業のための子供を集めるのかを物語っている。
読者はDynCorpとHalliburtonという会社が、ユーゴスラビアの戦争のとき、女性を密輸しようとしていると取り締まりを受けたのを聞いたことがあるかも知れない。(本当か?)

You may have heard how the two companies, DynCorp and Halliburton, were caught trafficking in women during the war in Yugoslavia.
(原文:ちょっと訳不安 be caughtは捕まるとした)

元記事
posted by 狭依彦 at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日 Tweet It!

CIA過去にイランに爆弾指導

ブッシュがイランは核兵器の開発を許されるべきではないと言い張っている。それじゃ、なんで、6年前に、CIAがイランに爆弾作成の青写真を与えたのだろうか。

New York TimesのJames Risen記者が新著で暴露しているが、ちょんぼと計算違いによって、諜報の見事なしくじりが起こったという。

元記事

物事には裏と表があって、その裏を仲間が暴露するときは、きっと裏に裏があるような……
posted by 狭依彦 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日 Tweet It!

9/11消防士の殺害

警察:9/11の消防士が殺害された

テロリストが9/11に世界貿易センタービルを攻撃したとき、Sal Princiottaは何百人もの消防士と同じように、救援に向かった。1ヵ月後、彼を含む5人の男が、ニューヨークからPasadena, Califへ、自転車(バイク)で向かった。9/11に命を失った人たちに敬礼をささげるためだ。死者には、Princiottaの叔父で、伝説的なニューヨーク市の消防士で救助エキスパートの副長であったRay Downeyも含まれていた。

いまだにDowneyの死に打ちのめされていたPrinciottaの家族は、さらに、Princiottaを43歳で失うことになる。PrinciottaはScottsdale, Arizにある自宅で5月14日に死んでいるのを発見された。Princiottaは9/11以降呼吸器障害にかかっていたので、最初、家族は彼の死は病死だと思ったが、後に警察が殺人だと判定した。

元記事

9/11の記事はヘッドラインでも多出していますが、ほとんど紹介していません。
ヘッドラインを見る限り、日本の外の世界では、9/11は政府によって起こされたことが、ほぼ、常識化しているように思いますが、さて、どんなものでしょうか。
posted by 狭依彦 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日 Tweet It!

射殺犯の血液検査

バージニア工科大学の射殺犯は、自分の頭を撃って自殺するまでに、32人の犠牲者に対して、100発以上の弾丸を発射している。
病理学者が犯人が、凶暴な行為を行っているとき、薬品を使っていたかを調べるための薬物検査のため、犯人の血液のサンプルを研究機関へ送ったと言う。検査結果が出るまでに2週間はかかるという。

さて、その結果が日本で報道されるか?興味がありますね。
posted by 狭依彦 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日 Tweet It!

バージニア銃乱射(2)

キャンパスでの銃禁止がバージニアの犠牲者を丸腰にした

バージニア工科大学では最近銃の所持が禁止されたが、その結果本日の銃乱射の被害者30人以上が、殺人者から身を守ることができなくなっていた。それにもかかわらず、銃禁止を主張するものたちは、すでに、今朝の事件を、より大規模の銃支配に向けてのテコとして政治化しようとしている。

元記事

こういう記事を紹介すると、右系になってしまいそうですが、あえて言うと、銃禁止についても、私たちが日本で考えているようにはいかず、そんなに単純でもなさそうですね……
posted by 狭依彦 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バージニアの銃乱射

バージニアの学校での銃乱射:政府がまたBlack-Opを行うか?

バージニア工科大学での恐ろしい銃乱射についての緊急ニュースは、これらの事件がコロラド式のblack-op(black operation:非合法活動または黒い作戦)象徴しているのではないかと思わせる。このような事件が、将来、大衆の銃支配または学校を監獄にすることを推進する口実として利用されるのではないだろうか。

元記事
posted by 狭依彦 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日 Tweet It!

ゲイツとバフェット

今日の奇怪な事実:ビル・ゲイツとウォーレン・バフェット(1930-。米国の有名な投資家で大富豪。投資会社バークシャー・ハサウェイの会長。……をやめてビルゲイツ財団に大金を寄付したのではなかったかしら)の2人分の財産は、貧乏な順の下から数えたアメリカ中の30パーセントの財産をあわせたものより多い。

gabuf.jpg

なんか変な翻訳だ。
ビルゲイツの財産+バフェットの財産 >= アメリカの財産の少ない方から8000万人の財産の合計
これが変だと思わない方が変じゃないだろうか?

posted by 狭依彦 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日 Tweet It!

税金の本当の使い道

あなたの税金の本当の使い道は

軍事:51%で$1,228 billionドル(すごくたくさん

軍事以外:49%で$1,159 billionドル(すごくたくさん

元記事(グラフがあるよ)

これはアメリカのことで、日本は関係ないよ。ご安心を……
posted by 狭依彦 at 21:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日 Tweet It!

犯罪者DNAデータベース

英国では、犯罪者のDNAのサンプルを集めてデータベース化することが始まっているが、米国でも同じことが始まる。犯罪者とみなされた人で、無実と判明しても、DNAが採取される。

関連記事
http://icke.seesaa.net/article/16627708.html

英国、米国、これらは警告する人があります。たぶん、日本では、同じことが開始されていて、危険性を警告する人は誰もいない状態ではないかと思うのですが……
狭依彦の記憶違いでしょうか?
posted by 狭依彦 at 22:20 | Comment(12) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性病ワクチン(2)

危険でテストされていないHPVのワクチンを強制する法律はない

メディアのでっち上げはテキサスの親をだましている。また、合衆国のある地域では、HPVのワクチンが法律となり、少女がそれを接種しなければならなくなっている。そのワクチンは、専門家が、テストされていないと非難し、既に危険な副作用と結び付けられているものなのだ。Merck Pharmaceuticals(薬品会社)は、このインチキに乗じて金儲けしようとしている。同社はRick Perry知事とグルになって道理にかなっていない利益をあげようとしている。それも、子供たちを危険にさらして……

元記事

関連記事
http://icke.seesaa.net/article/32798790.html
posted by 狭依彦 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日 Tweet It!

性病ワクチン強制接種

テキサス知事が女子小学生に対ガンワクチンの強制接種を命じる

Rick Perry知事が本日、テキサス州の女子小学生は子宮頚癌の原因となる性病ウイルスのためのワクチン接種を命じた。テキサスはこのワクチンの強制予防接種を命じた合衆国で最初の州となる。女子生徒はMerck & Co.社の人間乳頭腫ウイルス属(HPV)に対する新ワクチンの接種を受けることになる。HPVは子宮頚癌の主要な原因となっている。

Merckは、米全国の州の議員に対して法律を通させるように働きかけている。接種を受ける女子生徒の年齢は11歳または12歳である。また、Merckのテキサス州でのロビー活動の予算が合衆国全土の女性議員で構成されている組織Women in Governmentを通して流れたのではないかという疑念がある。

アイク
ナチ政権は終わっていない。その場所を変えただけ。


元記事
posted by 狭依彦 at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日 Tweet It!

ロックフェラーが認めた

ロックフェラーがエリートの終局目標は人々にマイクロチップを埋め込むことだと認めた。

ハリウッドの監督でドキュメンタリー映画の製作者Aaron RussoはNick Rockefellerの驚くべき話を掘り下げている。ロックフェラーはラッソに個人的に次のように語った。エリートの終局目標は人々にマイクロチップを埋め込むことで、テロとの戦争はいかさまである。ロックフェラーは9/11の11ヶ月も前に、アフガニスタンとイラク侵攻の引き金となるべく「事件」を予言していた。

ロックフェラーは、また次のように語った。自分の家族の財団が女性の自由化を創造しそれに資金援助を行ったのは、家族を破壊するためで、人口削減こそがグローバル・エリートの根本的な目的である。

元記事

どこかで同じような話を聞いたような気がします。
posted by 狭依彦 at 21:53 | Comment(20) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日 Tweet It!

ヒラリー国歌を歌う

アイク
Hillary Clinton Sings National Anthem And Turns To Face Open Mike
ヒラリー・クリントンが国歌を歌い、体の向きを変えて{Open Mikeに向き合う(不明)}
(Not a good combination)
(よい組み合わせではないだろう)

※[辞書]open mike 自由参加のステージ、マイク[ステージ]開放日、オープンマイク
人の名前かもしれない。



訳には自信がありませんが、面白かったので。2分ほどです。アベちゃんも、このくらい上手に歌うでしょうね。
後で、気づきましたが、字幕の最初が、米軍は全力をあげて、イラクの国民を危機に陥れている、イランのエージェントと戦う、ようなことが流れていますね。
posted by 狭依彦 at 22:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日 Tweet It!

ホロコースト否定決議案

米国はホロコースト否定決議案を国連に提出する準備をしている

米国はホロコーストを否定することを非難する国連決議案を準備している。これは月曜日にスポークスマンが語ったもので、イランが、1ヶ月前に、第二次世界大戦中のナチスのユダヤ人虐殺に疑義を呈するような会議を開き、広範な怒りを掻き立てたことを受けたものである。共同通信で入手したコピーでは、決議案はすべての加盟国に「ホロコーストを否定するすべてのことを受け入れないように……」とある。

アイク
歴史的な出来事に対して疑問を呈する権利を抑圧することは、ナチスがドイツで行ったような自由の抑圧と同じようなものだ。そう思うのは私だけだろうか?それによって、ナチスはすべての意見を支配することができて、ナチのアジェンダについての真相が一般市民によって議論されることを防いだのではないだろうか。

次には「9/11を否定すること」を禁止することが待ち受けているだろう。


元記事


アイクの意見のようなのを「ネオ・ナチ」と言うのですね。

ところで、日本もその決議に乗っかって「南京」とか「慰安婦」を禁止にしてしまったら。アメリカがやっていると説得すれば、国民も納得するでしょう。がんばれ政治家!
posted by 狭依彦 at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日 Tweet It!

32年のブッシュ・クリントン支配

ヒラリーが当選すれば、犯罪一族連合によるアメリカの支配が30年以上続くことになる。

クリントンが大統領になるということは、アメリカが少なくとも32年以上ブッシュ家もしくはクリントン家の泥棒の元にあるということだ。そして、ヒラリーが再選されるとなると36年だ(H.W. Bushがレーガン時代にVPとして裏で糸を引いていたことを認めると)。そして、彼らは、誰でも大統領になれると言っているのだ!なんと感動的なジョークなのだ!日曜日にヒラリーがニューヨークで2008年の大統領選に立候補する気持ちがあると語ったが、誰もそれに驚きはしなかっただろう。

ヒラリーさんの写真 (夫のクリントンに似ているよねと思ったらたぶん合成写真でしょう

元記事

後で追加(サービス)

『大いなる秘密(上)』(P.116)
ヒラリーは純血種のレプティリアン。ビルクリントンは混血種でオーバーシャドウされているだけ。

『大いなる秘密(下)』
ビル・クリントンはイギリスの(黒い貴族の)王家の血を引く男。(P.38)

ヒラリーにビル・クリントンをコントロールする力がある。ヒラリーのほうが邪悪なる位階が上。(P.127)

クリントン、ブッシュ、チェニーがシエスタ山で人間狩りをした。(P.173)
posted by 狭依彦 at 21:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。