2012年12月16日

銃乱射について

銃乱射の問題については、我々も持てる知識を総動員して考えなければならないと思います。 アイクさんの文章を下に訳しますが、下記の背景を認められない人が読めば、アイクさんの言っていることはクレージーでしかありません。 アイクさんの主張の基本となる考え方は次のようなものだと思います。 (1)世界を独裁支配しようとする勢力があり、アメリカ政府はそれの重要な手下たちの集まりである。アメリカでは、そのような手下が政府に入るような仕組みがある。 (2)この世界を独裁..
posted by 狭依彦 at 11:27

2012年11月06日

チップ埋め込みへのステップ

世界中でチップを埋め込む12のステップ 1.恐怖の風潮を作り出す。 2.すべての人にネットワークをやらせる。 3.貧乏人にさえ携帯電話を持つことができるようにする。 4.誰もがRFIDとバイオメトリクス(生体認証)について話ができるようにする。受け入れる最初の段階は期待である。 5.出来る限り多くの物(電話、ペット、洋服等々)と人にチップを埋め込み、それを普通のこととする。 6.国際的IDシステムを作り上げるが、それは内密のこととする。 ..
posted by 狭依彦 at 22:37

2012年06月12日

シリア反政府側に化学兵器

シリアの反体制派が化学兵器を使おうと目論んでいる。シリア政府が非難 報道によると、シリアの武装反体制派が化学兵器を手に入れた。これらはリビアから手に入れたものだ。 反体制派は一般市民に対して化学兵器を使い、その残虐行為をアサド政権になすりつけようとしているという。 DamPressの報道によると、化学兵器を持っている反体制グループはトルコ国内でその使用方法の訓練を受けているという。この陰謀に関してのそれ以上詳細は明らかにされていない。 昨年のリビアの内戦以来、..
posted by 狭依彦 at 22:05

2012年05月10日

携帯画像システムの健康リスク

DNAを破壊するチップが携帯電話に埋め込まれる (米)ニューメキシコのロス・アラモス国立研究所のノンリニア研究センターのBoian Alexandrov博士によると、テラヘルツ波は人のDNAを破壊するという。この波は文字通り二重らせんを開いてしまう。 現在、UT Dallasの技術者たちのチームがテラヘルツ波を放出するチップを使い携帯電話に埋め込み、消費者、警察、医療関係者などが使える画像システムに利用しようと計画しているが、これは潜在的に致命的な危険な技術で、何百万..
posted by 狭依彦 at 22:47

2011年12月14日

ドイツの新身分証明書

ドイツの新IDカードに悪魔とナチスのシンボル ドイツの国民のほとんどが多かれ少なかれ、新しいIDカードがRFIDチップ付きであるのは知っているだろう。それによって、遠くから、たぶん人工衛星からでもドイツ国民のIDが分かるようになる。 ドイツの研究者がいろいろと調べているが、とてもおかしなシンボルが埋め込まれていて、すかしにもシンボルがある。 (画像は元記事) (2)2つ目の画像 バフォメット (3)3つ目の画像  ひっくり返すとメーソンのトーチが見え..
posted by 狭依彦 at 00:50

2011年10月27日

携帯電話タワーの動植物への影響

携帯電話のタワーの電磁波放射は鳥、昆虫、人間の生体システムを破壊している 携帯電話のタワーから放射される電磁波は強力で、鳥、昆虫、そして人間までの生体システムに悪影響を与えている。 この研究は法律によって動植物相を保護することを呼びかけた、環境庁によって発表された。 集められた事例919件のうち、驚くことに593件が携帯電話タワーが与える、鳥、ミツバチ、人間、野生生物や植物へのマイナスの影響を示している。 専門家の中には、国際的な研究で携帯電話のタワーが動物の..
posted by 狭依彦 at 21:09

2011年07月20日

マードック新聞告発者死亡

ニュース・オブ・ザ・ワールド告発者死亡 参考CNN 参考NHKニュース
大衆紙「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」は、ゴシップ記事を売りにして高い人気を集めましたが、俳優や政治家だけでなく犯罪の犠牲になった少女の携帯電話までも盗聴していたことが明らかになり
NHKニュースではこのような報道でゴシップのような話しのようにしていましたが、そうではないと思います。 下の記事を読むと分かるように、ただの「盗聴」ではなく、電話による位置特定を行っていたようです。そ..
posted by 狭依彦 at 23:05

2011年04月15日

照射アジェンダ

少なくともこれから3ヶ月は日本の原子炉の放射能を止める計画はない 福島の原子炉を止める日本の計画には、今から3ヶ月は放射能の漏洩をそのままにすることが入っている。 福島の原子炉を製作した企業などが10年をかけて3段階に分けて放射能の漏洩を止める計画を明らかにした。 最初の段階は、約3ヶ月をかけて、放射能の漏洩を増やさないように努めながら、原子炉と使用済燃料プールを安定させることが計画されている。 (ソース NHK) この計画の第一段階では、放射能の漏..
posted by 狭依彦 at 23:01

2011年04月09日

放射能は人間の電磁場を狂わせる

アイクさんとアレックスジョーンズのビデオ (1)人間に放射線を沢山当てるようになってきているのはアジェンダの一つである。 人間は電磁場のフィールドであるので、放射線を当てることで、その調和を崩そうとしている。 (2)携帯電話は脳波に影響を与えるという研究があるが、これらも同じアジェンダである。 ビデオ(英語) このビデオの内容は、ちょっと危険かも知れませんのでご注意を! と言っても、アイクさんの英語はなかなか聞き取れないのですが。 日本は原発..
posted by 狭依彦 at 00:26

2011年01月27日

小学生が交通取締り

英スタシ小学校の生徒が常習交通違反者を記録する助けとしてスピードカメラを与えられる 195-vlarge.jpg 地域の小学生たちが自分自身の携帯型スピードカメラを申し込みできる準備がととのったので、スピード違反のドライバーは近いうちに法の力に直面することになるだろう。 コミュニテー・道路計画は町の各所のスピード違反のメッカで思慮分別のないドライバーたちを捕まえるための計画であり、来月からハンバーサイド警察で始められる予定だ。小学生から年金生活者までの幅広い住民が自分の近所で常習違反者..
posted by 狭依彦 at 00:11

2011年01月13日

しぶしぶ認められる陰謀論

陰謀論の中で健康に関するもので、メディアがしぶしぶ認めるようになった8つのこと (1)水道水の中に、高レベルのフッ素を入れることは悪いことだ。 子供の歯にフッ素中毒が増えていて、米政府機関も、フッ素添加の方針を変えざるを得ない。 (2)いったん遺伝子組み換え作物の使用が認められたので、遺伝子組み換え作物はどこにでも拡散している。イギリスの大新聞が、遺伝子組み換えのトウモロコシの中で増える特殊な殺虫剤があることを認めている。それが、水に溶けて広がっている。この殺虫..
posted by 狭依彦 at 21:41

2010年11月18日

ビル・ゲイツ新生児登録を勧める

ビル・ゲイツはワクチンを受けさせるためにすべての世界中の新生児を登録させたい ゲイツは2000人以上の聴衆を前にして、もし世界中の新生児をすべて携帯電話で登録できるようになるなら、子供たちが適切なワクチンを受けることを保証できるだろうと語った。 さらに、人口増加をコントロールする鍵は5歳以下の子供の命を救うことであり、今後の技術で大きなものはロボットであるという。 ゲイツは5歳までの死亡率は1960年が2000万人であったのに対して今は850万人であり、この改善..
posted by 狭依彦 at 21:52

2010年09月21日

02のケムトレイルコマーシャル

o2(携帯電話キャリア会社)のイルミナティ・ケムトレイル・コマーシャル ビデオ(30秒) ケムを知っている者にとっては、結構すごい、コマーシャルです。 すぐそこまで来ている近未来の風景じゃないでしょうか? これは何語でしょう? 英語ではないようですね。
posted by 狭依彦 at 22:23

2010年05月18日

汗に反応するワクチン

ビル&メリンダ・ゲーツ・ファンデーションが汗をトリガーとするワクチンを研究する wef-bill-gates1.jpg ビル&メリンダ・ゲーツ・ファンデーションはこの前のGrand Challenges Explorationsに応募された78件の研究に10万ドルづつ送ることを発表した。 補助金の内容では、マラリアを診断するための低コストの携帯電話顕微鏡、昆虫が媒介する病気を減らすために食虫植物を計画的に植えるための研究、そして人間の汗と混じるとワクチンを出す微細分子の研究などである。この補助金は6..
posted by 狭依彦 at 22:31

2010年05月09日

オーラを撮影する

Harry Oldfield(説明英語)が撮影したオーラの写真を解説しているビデオ。 ハリーが使っているのは人間のエネルギー場(オーラ)を明らかにする、写真画像システムである。これはPolycontrast Interference Photography(PIP 複数のコントラストを干渉させる写真)として知られるようになった。 ビデオ コカイン常習者の少女(0:59-1:59)このビデオを見ている人の感想。 デーヴィッドアイクが言っているような他次元の存..
posted by 狭依彦 at 10:33

2010年02月16日

何が待っているのか(続き)

これは予言ではなく、予測である。 著者はこのサイトで予測を行っているがかなり当っているという。 #1 世界的なレア・メタル不足。 #2 西欧諸国で食糧供給が途絶する。 トウモロコシや小麦の病気が蔓延する。もしくは、異常気象パターンによる。 #3 致死的な超強力な細菌が環境に漏れる。 病院などから、管理が悪く、漏れ出し、多くの人が病気にかかる。 #4 ワクチンと神経性障害との関係が見つかる。 ワクチンの添加物が体に影響する。薬品業界は当然否定する..
posted by 狭依彦 at 23:20

2010年02月10日

電力網

携帯電話は危険だ、しかし、これはもっともっと悪いかも知れない…… 2_9emf.jpg 国際的な科学者の一団の警告が多くなっていて、物議をかもすような結論に到達した。 前世紀に最初には配電網が広く行き渡ることによって起こり始めた「エレクトロスモッグ(電子のスモッグ)」は、今や、地球の生き物すべてを包み込んでいるが、これが生き物を傷つけたり、殺したりする病気の原因の多くを占めている。 過去100年間に、人類は念入りに自然界で起こるよりずっと大量に電磁波のスペクトラムで念入りに空..
posted by 狭依彦 at 00:06

2009年11月26日

脳にチップを

インテル社はあなたの脳にチップを埋め込みたい コンピュータのチップメーカーインテル社は脳センサーチップを直接顧客の脳に埋め込み、筋肉一つ動かすことなく、コンピュータや周辺装置を操作できるようにすることを望んでいる。 インテルは、顧客たちが喜んで脳にチップを埋め込み、キーボードやマウスを使わず、「思う」だけで顧客がコンピュータを操作できると考えている。 チップを埋め込めば、携帯電話、テレビ、DVDなどの機会も操作できるようになる。 チップはインテルのピッツバ..
posted by 狭依彦 at 22:24

2009年07月26日

Active Denial System

マイクロ・ウエーブの武器が空から苦痛を雨のように降らせる 致死性のない群衆コントロール兵器への米国防総省の熱望は、航空機から発射できるマイクロ・ウエーブによる痛みを起こさせるシステムを開発するという決定に拍車をかけることになったようだ。 この装置は国防総省の賛否両論あるActive Denial Systemの拡張と言える。マイクロ・ウエーブを使い、皮膚の表面を熱し、火傷を伴わずに痛みの感覚を与えるため、目標物(群集)に逃げようとする気持ちを強く起こさせる。 Act..
posted by 狭依彦 at 07:49

2009年02月26日

ムンバイ事件の携帯

ムンバイ事件は一部米国で生み出された 火曜日の報道によると、ムンバイの襲撃の裏にある武装集団はが使っていた携帯電話は、アメリカでアクティベーションされ使用可能とされ、料金はイタリアの新聞Corriere della Seraが支払ったことがわかった。 これが暴露されたのは、インド政府が情報機関からの情報をヨーロッパの一部の国々に送ったことからである。このことで、調査官は11月のムンバイ襲撃の裏にあるネットワークとのつながりを暴くことができた。 元記事
posted by 狭依彦 at 16:46

2008年12月16日

サウンド・オブ・サイレンス

デジタル・テレビ:サウンド・オブ・サイレンスによるマインドコントロール (1)米軍にはサウンド・オブ・サイレンスというマインドコントロール技術がある。 (2)この技術は1950年代中盤より研究されてきた技術で、70年代に完成された。90年代はじめには、米軍によって広く使われた。  この技術は、サブリミナルキャリア技術もしくはSilent Sound Spread Spectrum (SSSS) と言い、ジョージア州NorcrossのOliver Lowery博士..
posted by 狭依彦 at 23:22

2008年10月27日

警察指紋スキャナ携帯

警察が新しい装置を使って街頭で指紋をとる(英) イギリスの警察はモバイル指紋スキャナを装備することになった。この携帯用スキャナにより、警察は街頭で人々のID確認を行うことができるようになる。 この新技術は最終的には容疑者の写真を受信できるようになるだろうが、この1年半のうちに広く使われるようになる見込みだ。このスキャナはBlackBerryのスマートフォーンと同じくらいのコンパクトサイズで、数万台が配布される予定だ。 元記事 どんどん「準備」がなされている..
posted by 狭依彦 at 22:12

2008年10月25日

北朝鮮電話制限

北朝鮮は食糧危機のニュースをシャットアウトするために携帯電話を取り締まっている 北朝鮮は、食糧危機が悪化しているというニュースが広がるのを防ぐために携帯電話や長距離電話を取り締まっている。これは、北朝鮮の人権についての国連の調査員の話による。 元記事 この国の支配者たちの話はニュースなどでも出てきますが、支配者に抑圧されているはずの国民はどうなっているのでしょうか。 ン十万人から百万人が収容所に入れられ、そんな中でもどれだけか分からないけど殺され…… 食..
posted by 狭依彦 at 22:47

2008年09月15日

中国の監視カメラ

中国のすべてを見る目 (1)シンセン市は30年前には存在しなかった都市だ。現在は工業都市として発達して、人口1,240万人である。マグドナルドやケンタッキーは数ブロックごとにあり、ウオルマートなど西側の小売店も進出している。 その一方、このシンセン市は中国の監視モデル都市であり、過去2年間で20万台の監視カメラが据え付けられた。街頭の上部に偽装されて高解像度のCCDカメラが取り付けられている。 この監視カメラは、近々、国の単独ネットワークに繋がり、人物認識技術で、カ..
posted by 狭依彦 at 20:57

2008年08月05日

空のスパイ

空のスパイが英国の都市上空をパトロール 昨年、西ミッドランド警察が航空機を使って、コンピュータや携帯電話の通信や長波ラジオをモニターしていたことが明らかになった。これは、イギリスのイスラム教徒の兵士を誘拐して首を切るという計画に関与した容疑者を追跡するためであった。 Islander航空機は、バーミンガム、コヴェントリ、レスター、西ヨークシャーとグレートマンチェスター地方を縁取るように、高度1万2千フィートから1万5千フィートで定期的にパトロールしている。 元記..
posted by 狭依彦 at 22:09

2008年06月23日

囚人にMC埋め込み

デーヴィッド・アイクは20年近く言い続けている…… イギリス、囚人にマイクロチップ埋め込みをはじめる 英国政府はマイクロチップを囚人の皮下に埋め込んで、刑務所に入っている囚人と元囚人の行動を追跡する計画を立てているが、保護監察官と市民権の団体が強く反対している。英国では、現在、釈放された囚人の多くは携帯電話の信号と同じ信号を発信する足輪によって電子式に監視されている。 元記事
posted by 狭依彦 at 21:05

2008年06月21日

携帯アンテナとガン

英国でも最大級の出力レベルの携帯電話中継塔の側で暮らしている人たちのうち7年間で14名がガンで亡くなっている 英国でも最大級の出力レベルの携帯電話中継塔から1マイル以内に住んでいる人たちの中で14名の人がガンで亡くなっている。死者のうち4名は中継塔のある場所には面していなかった場所である。過去7年間で、さらに20名の住人に腫瘍が出来たが助かっている。 (アイク) 肉体は電磁場であり電気化学的に機能している。これらの中継塔からの出力は人間の電磁場のバランスを崩させ..
posted by 狭依彦 at 16:09

2008年06月19日

ブラック・ヘリコプター

デンバーとフロリダ上空で見られるブラック・ヘリコプター このブラック・ヘリコプターについて、アルミ箔の帽子をかぶった陰謀論の狂人の狂った精神の中にだけ存在すると主張する人もある。それが、今日デンバーとフロリダでしっかりと姿を現した。 通知は何もなく、「テロ訓練」の口実で、ヘリコプターはデンバー上空をブンブンと飛び回り、法的に定められた高度よりずっと低空を飛ぶことで、市民の資産に損害が出たものさえある。 戒厳令の訓練が本物の戒厳令になるのはいつだろうか?軍隊が摩天..
posted by 狭依彦 at 21:41

2008年06月18日

携帯電話の熱効果

携帯電話:起きつつあるホロコースト 現在携帯電話の加熱効果だけに基づいたガイドラインが出されているが、そこには熱とは関係のないDNAに対する損傷や情報をブロードキャストするために使われる周波数変調の影響については触れられていない。そして、人々の健康を守るためにはほとんど対策がとられていない。 特異吸収率(SAR)は安全標準の基準として使ってはならない。温度の効果だけを規制するからだ。これまでは、携帯電話の「安全規約」は皮膚にやけどをおわせる可能性のある放射だけを規制す..
posted by 狭依彦 at 22:00

2008年06月05日

携帯とマインドコントロール

携帯電話によるマインドコントロール 携帯電話から発せられる電磁信号は脳波を変え、行動に影響する可能性がある。しかし、今すぐに、アルミフォイルのヘッドシールドを急に広げることもないだろう。病院や航空機の機内では携帯電話の使用が禁じられている。その理由は、電磁波によって敏感な電子機器を妨害することがあるからだ。脳もこのカテゴリーに入るだろうか?もちろん、私たちの思考、感覚、行動はすべて、ニューロンによって作られ、頭蓋骨の内部の複雑な神経回路を伝送される生物電気によって引き起..
posted by 狭依彦 at 21:27

2008年04月23日

中国聖火反対者をチェック

中国が聖火に反対する人をビデオに納めている。アメリカの報道。 アメリカの報道では、中国政府はオリンピックの聖火リレーで反対行動をしている人々の情報を集めているという。情報コンサルタント会社Strategic Forecastingの分析によると、サンフランシスコでリレーが行われているときに、中国政府側のプロテストグループが携帯電話ネットワークで反中国の抗議者たちの画像を集めていたという。 元記事
posted by 狭依彦 at 21:24

2008年04月08日

飛行機から携帯認可

ヨーロッパで飛行機での携帯電話の使用が認められた(しかし、飛行機の上から携帯電話が使えるようにするには新しい技術が必要) pla_ph.gif (アイク) 現在必要とされている技術なしで、なぜ9/11の時に完璧に携帯電話が通じたのだろうか? 9/11で携帯電話がかかったという公式ストーリーには穴がもっとあるだろう。 元記事 携帯電話が飛行機からかかるかなんて9/11の時に検討されているのでは?されていないとすると、すごい。魔術師ですね、9/11の仕掛け人さん。
posted by 狭依彦 at 21:42

2008年04月01日

ゆで卵の作り方

携帯電話で卵を料理する方法 携帯電話のユーザが知っておくべきこと 1 卵 2 携帯 2つの携帯を65分間繋がっている状態にする こんなイメージになるでしょう。(これはアイクか?) e1ggs_1.jpg 電話をかけて2台の携帯をつなぎだいだい65分そのままにする 最初の15分では何も起こらない。 25分ほどすると卵が暖かくなりだす。 45分後には卵は熱くなっている。 65分後に茹で上がり。完成。 e2ggs2.jpg 結論:携帯電話の直接の電波放射は卵..
posted by 狭依彦 at 20:05

2008年03月25日

携帯で盗聴

FBIやそれ以外の政府機関は携帯電話のスイッチが切られていても、そのマイクを使って盗聴することができる。 それに対応する唯一の方法はバッテリーを抜いておくことだけだ。
posted by 狭依彦 at 21:10

2008年03月20日

携帯電波と細胞

携帯電話の電波があなたの細胞に与える影響 携帯電話の電波のエネルギー放射は弱くて、生物の皮膚に熱を持たせたり、細胞間の化学的結合を破壊するようなことはない。しかし、それにもかかわらず、放射される電波が細胞の性質を変えてしまう可能性がある。女性10人のボランティアに、GSMの電話で1時間電話させ、900メガヘルツの放射を受けさせた実験がある。学者はボランティアの皮膚細胞から580個の異なるたんぱく質を選びだし、すべての女性で2種類のたんぱく質の数が変わっているのを発見した..
posted by 狭依彦 at 09:37

2008年02月23日

動きがないこと

アイクのニュースレターより 動きがないこと…… ……生命がないこと 私が言っている文脈で、Emotion(感情)もしくは e-motionというのは、「動きがないこと」である。例えば、人がストレスを感じるとき、「こわばった」とか「重苦しい」とかいう感じを口にするが、それこそが肉体の中で実際に起こっていることなのだ。感情のエネルギーが速度を落とし、緊張が発生して(「きつく感じる。不安な感じだ」)、それが濃密なものになる(「重苦しい感じ」) だから、一般に..
posted by 狭依彦 at 08:48

2008年02月17日

携帯と唾液腺の腫瘍

携帯電話とガンの関係がテルアビブ大学の学者によって確認された イスラエルのテルアビブ大学の疫学関係の医学者Siegal Sadetzki(女性:元記事に写真あり)は携帯電話の使用と腫瘍の発達の間の関係を見つけた。彼女はアメリカ疫学雑誌に研究結果を発表した。それによると、携帯電話のヘビーユーザは唾液腺の良性・悪性の腫瘍のリスクが高いという。 元記事
posted by 狭依彦 at 14:03

2008年01月12日

Global Conspiracy(8)

これはヘッドラインとは関係なし ■スープアジェンダ P.504〜P.516(概略) TETRA移動通信システムはイギリスで警察の情報通信用として使われているが、そのアンテナが立っている地域と、移動通信端末を付けている警官に、ガンの発生率が多くなっている。 TETRAが使っている周波数帯は脳波に近い振動数で、それが脳に影響を与えないはずはない。脳は人体コンピュータのCPUであり、それに影響を与えるためのプログラムを配信するためのネットワークとしてTETRAネ..
posted by 狭依彦 at 14:36

2007年09月13日

携帯電話とDNA

携帯電話は人間のDNAを変化させる 携帯電話の電磁波は人体の細胞を破損し、DNAに損傷を与えると、ある実験を基にした研究が示している。しかし、EUの財政援助を受けているReflex研究所は、このようなDNAの変化が、人間の健康にとってリスクであるとは証明していない。この研究は公刊されていないが、研究をしている学者たちは、携帯電話の実際の健康への影響についてはもっと研究が必要だと言う。 (アイク) 携帯電話はDNAを損傷する、しかし、人間の健康対するリスクがあるか..
posted by 狭依彦 at 21:23

2007年09月12日

携帯電話のおしゃべりとガン

たった10分間の携帯電話のおしゃべりでもガンになる可能性あり たった10分間の携帯電話のおしゃべりでも、充分に、脳が化学的に変化する引き金となりえる。この変化は、ガンにかかるリスクを増大させるという。イスラエルのWeizmann Institute of Scienceの研究によると、電話機からの低レベルのエネルギー照射であっても、細胞分裂の過程に悪影響を与え、腫瘍の成長を促しかねない。 (アイク) 携帯電話機からのエネルギー照射は人体の電磁場を乱し、細胞分裂を..
posted by 狭依彦 at 21:29

2007年09月10日

マイクロチップと悪性腫瘍

マイクロチップの埋め込みは実験動物に急速に増大する悪性腫瘍を発生させる 今週、共同通信で発表される速報で、マイクロチップを埋め込むことで、実験動物や犬にガンを誘発していることが発表される。プライバシーの専門家で、VeriChipに反対してきたKatherine Albrecht博士の話である。10年以上に及ぶ期間に集められた、研究成果によると、ガラスのカプセルに入ったRFID発信機を埋め込まれたマウスやラットが、急速に増大する致死的な悪性ガンを発症した率は、ケースバーケ..
posted by 狭依彦 at 21:02

2007年08月13日

携帯電話の危険性

語られない携帯電話の被爆の危険性 わたしたちは、毎日、EMR(電磁波)の海の中を泳いでいる。それらの電磁波は、電化製品、電力線、建物の電気配線、それから、現代の生活を支えている雑多なテクノロジーから発生している。台所の皿洗い機や電子レンジ、ベッドの側の目覚まし時計付きラジオから、時には一日に何時間も耳に当てている携帯電話まで、電磁波の照射による危険性によって、重大な健康被害の恐れが増大している。 元記事 機械翻訳 訳文がこなれていませんが、ご容赦を。 機械..
posted by 狭依彦 at 07:46

2007年07月11日

「わが闘争」のタイプライター

ヒトラーがロスチャイルド銀行のタイプライターを使っていた。 象徴的なこまごまとしたことが多くを物語ることがある。ドイツの最大手銀行Deutsche Bankの総裁であるEmil Georg von Staussが、ヒトラーに携帯用Remingtonを貸していた。ヒトラーはそれで、「わが闘争」を書くことが出来た。Von Staussはナチ党の主要な財政支援者の一人であったが、また、長期にわたってロスチャイルドのビジネス仲間であった。 元記事
posted by 狭依彦 at 21:51

2007年06月25日

マイクロチップの真の目的

アイクが今月、アメリカのラジオ番組に電話で出演した時の録音をMP3にとってリスニングの練習をしています。 そこで、マイクロチップ埋め込みの真の目的が話されていましたので紹介しましょう。 前提 人間は無限の力を持っているがほとんどの人がそれを忘れている。 これから、やってくる時代は、人間の周波数が上がり、無限の意識(神)とコンタクトがとりやすくなる。その兆候が、ある人たちには既に現れている。 しかし、人間を管理している人々は、人間が自分の力を知り、無限の意..
posted by 狭依彦 at 20:49

2007年05月29日

携帯マイクロ波の危険

マイクロ波によるガンの危険が確認された 携帯電話の発するマイクロ波は、低周波の電磁場より、ガンを誘発する可能性が高いかもしれない。 元記事  機械翻訳
posted by 狭依彦 at 21:41

2007年04月18日

蜜蜂が大減少

携帯電話はミツバチを全滅させるか? こじつけのホラー映画の筋書きのような話であるが、科学者の中には、人類が携帯電話を大好きなことが、大規模な食糧危機を引き起こしかねないと言っている。携帯電話によって、世界の作物の収穫量が落ちるからだ。 彼らの理論によると、携帯電話やハイテク機器の発する放射エネルギーが、自然界で起こっている奇妙なミステリー、つまり、作物の受粉を媒介するミツバチが突然消え去っているということに対しての答えの一つである可能性がある。先週終盤に、ミツバチ..
posted by 狭依彦 at 19:51

2007年03月02日

日本のRFID支払チップ

過去5年間で、日本ではチップはデ・ファクト・スタンダードとなった。チップを入れたカードは日々、数百万人が使っている。定期として、コンビニ支払いの電子マネーとしてなどだ。2004年にはチップが携帯電話に組み込まれるようになった、今日では、Felicaを使って、携帯電話の持ち主は店でクレジット・カード購買をすることができる。 元記事 アイクが日本の記事をとりあげるのは稀有のことです。
posted by 狭依彦 at 22:31

2007年02月25日

携帯と脳腫瘍

携帯電話で、携帯を耳につけない側より、つける側の方が2.7倍も脳腫瘍のリスクが大きい フィンランドのRadiation and Nuclear Safety AuthorityのAnna Lahkolaが中心となり、多くの大学から集まった研究者の共同研究で、次のような推論がなされている。携帯電話を使用することがglioma(神経膠腫)という脳腫瘍の原因となり、その危険性が、携帯を耳にあてる側の脳の方が、40〜270%も高いという。この推論は信頼できるようである。 ..
posted by 狭依彦 at 14:39

2006年10月22日

整骨療法士とマイクロチップ

今週ラスベガスで「数十人の人たち」が整骨療法の医学大会でヴェリチップのマイクロチップを埋め込んだらしい。この話は、おかしい。整骨療法家というのは、人を整理番号で管理されるサイボーグにしようと考えるような人たちではなさそうだからだ。しかし、いくつかのおかしな話がまだある。例えば、Las Vegas News 3の記者のSteve CrupiやNina Radetichがチップ埋め込みに対して、熱狂的に支持している様子がみてとれたことなどだ。 元記事 東洋医学の施療者..
posted by 狭依彦 at 07:26

2006年09月12日

93便の映画

93便の映画では2001年の9月11日現在には技術的に不可能であったと考えられる、数多くの航空機からの携帯電話や無線電話の話を元に映画を作ろうとしたのは誰だろうか?技術的には6から7マイル上空の通話は扱えなかったのだ。 元記事
posted by 狭依彦 at 21:53

2006年08月20日

93便は撃墜された

ロンドン・デイリー・メール(新聞)の記事「93便は撃墜された」 自分自身が行った徹底的な調査によって、私がたどり着いた結論は、(9・11の)93便の物語は、当局が信じさせよとしているような最高の勇気によって起こったという単純な説明とは全く違っているということだ。真実のストーリーは、悪意に満ちた世論操作と戦争挑発のプロパガンダで汚(けが)されている。 この物語は、既に、アメリカのフォークロアに偉大な場所を占めているが、それに対して、全く悪意ある仕掛けがなされているこ..
posted by 狭依彦 at 11:47

2006年06月29日

携帯でゆで玉子

携帯を使ってゆで玉子が出来た。 たぶん実験の記録でしょう。 20060614162017.jpg 機械翻訳でどうぞ 元記事
posted by 狭依彦 at 21:51

2006年06月28日

携帯電話と脳

携帯電話の電波が脳を興奮させる。そんな研究が発表された。 イタリアの研究者が月曜日に発表したところによると、携帯電話から発せられる電波が電話の側にある脳の大脳皮質の一部分を興奮させる。しかし、この興奮の効果が危険であるかどうかは分かっていない。この研究は、Annals of Neurology誌に発表されたものであるが、脳に影響を与える可能性、また、ガンとの関係についての携帯電話に関する研究が進んでいるという。今年中だけで、7億3千万台の携帯電話が販売される見込みであり..
posted by 狭依彦 at 21:02

2006年05月04日

マイクロ波の影響

マイクロ波の鳥や昆虫への影響 ワイヤレス・テレコム・レボリューションン(無線通信革命)は、羽のある小型の生き物−イエスズメ−を犠牲にして進められている。小型の鳥類は、増え続ける携帯電話から発せられる電磁波に「汚染」された都会から、急速にその姿を消している。 Salim Ali Centre for Ornithology and Natural History (SACON)の責任者である、S. Vijayan博士によれば、「電磁波の増加とスズメの減少との因果関係..
posted by 狭依彦 at 07:06

2006年04月10日

iPod心理操作

心理操作として知られている、軍隊の心理的作戦は未来では軍事行動の重点となるだろう。政府や軍隊の戦略に役立つようなブラックプロパガンダのために、新聞、本、ポスターからインターネット、音楽、ブラックベリー、PDAまで、いろいろなメディアを使った心理操作が行われている。心理操作には、嘘のや与太話をばらまくこと、敵に不意打ちを食らわせる情報を流すことなどがある。 ・・・米国は、地球の電磁スペクトルを支配しようと、自国での戦争を計画している人々に、携帯電話、PDA、ウェブ、ラジオ..
posted by 狭依彦 at 21:11

2006年02月25日

電磁波による支配

「一般市民に自分自身の心を発達させる権利を持たせてはいけない。この種のリベラルな姿勢には大きな魅力がある。我々は、脳を、電磁気的にコントロールしなければならない。いつか、軍の兵士と上官達は、脳の電気的刺激によってコントロールされるだろう。」 −アメリカ政府、マインド・マニピュレータ(心理操作者)、Jose Delgado博士。議会記録、No. 262E, Vol. 118, 1974. TETRAや携帯電話のネットワーク、またいろいろな電磁的通信手段を普及させるの..
posted by 狭依彦 at 10:18

2006年02月02日

携帯は人体実験

携帯電話。史上最大の人体実験。 2002年、WHOの長であるGro Harlem Brundtland氏は、ノルウェーのジャーナリストに、同氏のジュネーブの事務所では携帯電話が禁止されていると語った。理由は、Brundtland氏は4メートル以内に携帯電話があると病気になるということだ。Brundtland氏は医者で、ノルウェーの首相も経験している。 2002年の3月9日Dagbladetで発表されたこのショッキングなニュースは世界の新聞からは無視された。次の週、..
posted by 狭依彦 at 21:32

2006年01月12日

メキシコでエイリアン遭遇

エイリアンとの遭遇が記録された。メキシコ。 南メキシコで三人の子供がエイリアンと遭遇したという奇妙な出来事が報道された。この話は人々に大きな不安を感じさせ、また、多大な興味をもたせることとなった。なぜなら、このドラマティックな出会いは目撃者の一人によって携帯のカメラで撮られていたからだ。 Alien.jpg 元記事 元記事サイトのほうが写真がでかい
posted by 狭依彦 at 21:10

2005年11月14日

CIAとモサドが仏暴動を扇動

米副大統領のチェイニイが示唆するところでは、CIAはイスラエルのモサドとAMANの技術的な協力を得て、フランスの国内の市民の暴動を扇動しているという。この暴動に対する資金援助はすべてCIAによって行われており、また、モサドがフランスの禁止措置を受けないと考えられている携帯電話システムを使って技術的に支援している。 元記事
posted by 狭依彦 at 20:17

2005年09月10日

住民からの武器の没収

ニューオーリンズでは、まだこの地域に残っている住民を強制避難させるための準備として、警察官は登録された銃器を含めて武器を没収してまわっている。 警察の責任者P. Edwin Compass IIIによると、ニユーオリンズでは当局以外の誰もピストル、ショットガンなどの武器を携帯することは許されないという。 しかし、これらの命令は、会社や一部の金持ちが資産を守るために雇った警備員達には適用されない。これらの警備員は例えば、Blackwaterの社員であるが、M-16軽..
posted by 狭依彦 at 07:31

2005年08月16日

新刊書の書評

“Infinite Love Is The Only Truth - Everything Else Is Illusion ...”の書評 inbook.jpg この本は、これまで書かれた中でも最も偉大な本の中の一冊だ。 筆者によると、すべての物質的な制限を作り出しているのは、幻想のマトリクス世界に囚われているいわゆる「心」であるという。そのマトリクス世界は、悪意ある恐怖の領域で作られ送り込まれてくる。 物質的人生はレプティリアン・イルミナティの影響によって創られている..
posted by 狭依彦 at 08:52

2005年08月07日

携帯による爆発説

ニューヨーク市警には7月7日のロンドンテロで、爆弾は携帯電話によって爆発されられたと主張する人がある。 元記事
posted by 狭依彦 at 21:57

2005年08月04日

監視社会とプライバシー

★現在、イギリスでは400万の監視カメラが、道路、公園、政府の建物などを監視している。ロンドンだけでも、50万のカメラが設置されている。 ★現在、開発されている、テロ対策のテクノロジーは次のようなものがある。 (1)人の髪の毛についた爆発物の痕跡の臭いをかぎわける人工の鼻。戸口、廊下などに設置する。 (2)貯水池に浮かせて危険な微生物をチェックして、音を鳴らして警告するセンサー。 (3)歩き方や耳の形で遠くにいる人を識別する、賢いカメラ。 (4)人間の体臭や呼気..
posted by 狭依彦 at 21:21

2005年07月19日

2005/07インタビュー

アイクのコンタクト・トーク・ラジオのインタビュー。 英語のインタビュー ロンドンのテロについてと、今出ている翻訳書では読めない、新しいアイクの思想が語られています。 2度ほど聞いて、内容を書き留めました。ちょっと不安な点もあり、ほんとうに無保証ですが、アイクの基本思想が分かりますのでどうぞ。  ▼自分の身の安全について心配はないかという問いに対して。  多くの人が、アイクに情報を与えてくれている。アイクも心配はしていない。 ▼アイクが最初語..
posted by 狭依彦 at 00:15

2005年07月13日

無線ICタグ

ロボットで学校を警備する計画がある。 その会社は、月2700ドルで、セキュリティロボットを貸し出していて、最近は、学校の校庭をモニターして子供の所在を親の携帯電話に送信することに特化したバージョンを導入したという。 学童をロボットのボディーガードで守るという考えは、人によってすばらしいと思ったり、ばかげていると思ったりする人もあるだろう。しかし、ロボットXが注目に値するのは学校の安全の観点からだけではない。それは、現在開発されているロボットに知覚を与えようという画..
posted by 狭依彦 at 07:31

2005年07月12日

E−Mail検閲

英、Clarke内務大臣は次のように語った。 E−Mailを検閲していたら、殺人者を止められていたかもしれない。 何百万の個人のE−Mailや携帯電話の記録は、ヨーロッパ中の警察や情報機関に保存して、各国で共用することができる。それによって、テロリストの攻撃を防ぐことができる。ロンドンの連続爆破事件について話し合うEUの内務大臣の緊急会議が開かれるが、Charles Clarke内務大臣はその席で新しい対策を提案する予定だ。 Clarke大臣は、テロリストに..
posted by 狭依彦 at 17:45

2005年04月24日

私たちを取り巻く幻影

この記事は長いのでエッセンスだけ箇条書きであげます。 (1)アメリカ人は脂肪の摂取を減らして、健康のために水素添加された脂肪を摂取するようになったが、かえって心臓病への危険が増している。水素添加された脂肪と水素添加された植物油は今では、いくつかのガンや心臓病と結び付けられている。 (2)特に携帯電話とその固定アンテナに顕著に見られるが、磁場と電気の放射は、短波のエネルギーと周波数を使っていて、大きな懸念である。携帯電話が使っている周波数は、ロシア人が1970年代の初期..
posted by 狭依彦 at 23:25

2005年01月27日

電磁場による病気

この記事に対するリンクの文字 Scientists serious about 'electricity sickness' claims (It's so obvious -- anything that disrupts the electrical signals and energy flows around the body is going to create disharmony and therefore dis-ease) 「電気に影響を受けた..
posted by 狭依彦 at 00:02

2005年01月14日

携帯電話子供には危険

 イギリスの専門家によると、携帯電話の電磁波は人体に害を及ぼす可能性があり、特に9歳以下の子供には危険であるとのことだ。子供は脳が小さいので、電磁波が脳全体に影響を与えるし、神経系が完全に発達していないので影響を受けやすいという。  子供をターゲットにしている携帯電話会社は、一時、販売を中止しているところもあるとのこと。 http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn6872
posted by 狭依彦 at 15:10

2004年11月14日

04/10 携帯電話とガンの危険

 スエーデンでの研究によると、10年以上携帯電話を使っている人は、携帯を当てる側の耳の後ろの脳に良性腫瘍が出来る危険度が増すとのこと。
posted by 狭依彦 at 17:33

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。